本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



子どもを泣かせた女子選手の“ラケット投げつけ”に米有名コーチが苦言! 罰金1万ドルは「またしても驚くほど軽い」
折り返しを迎えるテニスの四大大会「全仏オープン」(フランス:パリ/クレーコート/グランドスラム)だが、女子シングルス2回戦で起きたアクシデントが波紋を広げている。【動画】悔しさでラケットを投げつけたベグ、子どもをかすめた決定的シーンをチェック 現地時間5月26日、世界ランク63位のイリーナ・ベグ(ル...
別窓で開く

“ラケット投げつけ”で子どもを泣かせた女子選手に1万ドルの罰金処分! 米記者は今大会最高額として注目
連日、熱戦が繰り広げられているテニスの四大大会「全仏オープン」(フランス:パリ/クレーコート/グランドスラム)だが、大会5日目に起きた“ある一件”が物議を広げている。【動画】悔しさでラケットを投げつけたベグ、子どもをかすめた決定的シーンをチェック 現地5月26日、女子シングル...
別窓で開く

ベンチに叩きつけたラケットが子どもを直撃!全仏オープン参戦の女子選手が「ただただ謝りたい」と猛省<SMASH>
現在開催中のテニス四大大会「全仏オープン」で発生した“ある事件”が物議を醸している。 事の発端は現地時間5月26日に行なわれた女子シングルス2回戦でのこと。世界31位のエカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)と対戦した同63位のイリーナ・ベグ(ルーマニア)は第1セットをタイブ...
別窓で開く

昨年2冠のクレイチコワがコロナ陽性に。ダブルスの連覇も断たれて「タイトルを守れないのはとても残念」<SMASH>
テニス四大大会「全仏オープン」(5月22日〜6月5日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)の女子シングルス1回戦で敗退した世界ランク2位のバルボラ・クレイチコワ(チェコ)が、新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。スペインのテニス専門メディア『Punto de Break』が報じ...
別窓で開く

西岡良仁と柴原瑛菜が全豪前哨戦で本戦入り!【1月10日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月10日からの週は、男女とも「シドニー・テニス・クラシック」と「アデレード国際2」の2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「アデレード国際2」の予選を勝ち上がり、1回戦はラッキールーザーのチアゴ・モンテーロ(ブラジル)と初対戦が決まった。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フラ...
別窓で開く

女子複はクレイチコワ/シニアコワがベンチッチの2冠を阻みチェコに初の栄冠。混合複はルブレフ/パブリチェンコワが制す<SMASH>
東京オリンピックテニス競技(7月24日〜8月1日/東京:有明/ハードコート)は8月1日に最終日を迎え、3種目の決勝が行なわれた。既報のとおり、男子シングルスはアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/世界5位)がカレン・ハチャノフ(ROC/同25位)を6−3、6−1で下して優勝したが、ここでは女子ダブルスと...
別窓で開く

前回大会女王のハレップがウインブルドンを欠場。「とても落ち込み、動揺しています」<SMASH>
女子テニス世界ランク3位のシモナ・ハレップ(ルーマニア)が、ウインブルドンの欠場を発表した。 5月のイタリア国際でふくらはぎを痛めた彼女は、以降は大会への出場をすべてキャンセル。それでも「ウインブルドンでプレーできるようにしたい」として治療に専念していたが、回復が間に合わなかったようだ。...
別窓で開く

「この瞬間を夢見てきました」全仏OP女子はノーシードのクレイチコワが初優勝!<SMASH>
テニスの四大大会「全仏オープン」は現地6月12日に女子シングルス決勝を実施。世界ランク33位のバルボラ・クレイチコワ(チェコ)が同32位で第31シードのアナスタシア・パブリチェンコワ(ロシア)を6-1、 2-6、 6-4のフルセットで下し、自身初となるグランドスラム優勝を果たした。...
別窓で開く

錦織圭はドバイ2回戦でゴファンと2015年以来の対戦!【3月15日からの大会・放映・配信予定】〈SMASH〉
3月15日からの週は、男女ともに2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、「ドバイ選手権」に錦織圭と西岡良仁が出場。錦織は1回戦でライリー・オペルカ(アメリカ)を下し、2回戦は第5シードのダビド・ゴファン(ベルギー)と対戦する。西岡は1回戦でアレクサンダー・バブリク(カザフスタン)に敗れた。...
別窓で開く

錦織圭はロッテルダムの1回戦でオジェ-アリアシムと対戦!【3月1日からの大会・放映・配信予定】〈SMASH〉
3月1日からの週のテニス国際大会は、男子ツアー、女子ツアーとも2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、「ABN AMRO ワールドテニス」に錦織圭が本戦ダイレクトイン。1回戦は第7シードのフェリックス・オジェ-アリアシム(カナダ)と対戦する。この大会の第1シードはダニール・メドベージェフ(ロシア)...
別窓で開く


<前へ1次へ>