本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



偉大な父に続け! ブレイクを夢見るイングランドの“二世プレーヤー”たち
今回の冬の移籍市場では、ある若手プレーヤーが話題を集めた。それは、レンタル移籍でブレントフォードへの加入が発表されたイングランド人FWロメオ・ベッカムである。? 彼が注目を集めたのは、本人の実力だけでなく偉大な父親を持つからだ。彼の父親はサッカー界の英雄、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム...
別窓で開く

FAカップ中継でまさかのアダルト音声が…英公共放送が謝罪。番組に出演したリネカーが“犯人”を明かす!「セットの裏に…」
 英公共放送『BBC』が、1月17日に行なわれたFAカップの中継での出来事に謝罪することとなった。放送中にアダルト音声が流れてしまったからだ。 不適切なノイズが電波に乗ってしまったのは、日本でもプレーしたガリー・リネカー氏が進行役を務める番組。...
別窓で開く

「ミトマは群を抜いている」リバプールを相手に躍動した三笘薫を元プレミア戦士が絶賛!「最も目立っていた」
 躍動した日本代表アタッカーを絶賛している。 現地時間1月14日に開催されたプレミアリーグ第20節で、三笘薫が所属するブライトンがホームでリバプールと対戦。強豪を相手に3−0の快勝を飾った。 4−2−3−1の左サイドハーフに入った三笘はこの日も躍動。序盤から、対峙したリバプール戦の右SBトレント・ア...
別窓で開く

ベイルは英国史上最高の選手?現地で議論勃発!トッテナムOBの元イングランド代表は懐疑的「彼が最高でない理由は…」
 ロサンゼルスFC所属のウェールズ代表FWガレス・ベイルが1月9日、自身のSNSを更新。現役引退を電撃発表し、世界中に衝撃を与えた。 現在33歳のレフティは、2006年にサウサンプトンでプロデビュー。トッテナム、レアル・マドリーでも活躍し、2022年6月にロサンゼルスFCに加入していた。...
別窓で開く

イングランド、ウェールズとの“イギリス対決”を制して首位通過! 先発抜擢の2人が大仕事
FIFAワールドカップカタール2022・グループBの第3節(最終節)が29日に行われ、ウェールズ代表とイングランド代表が対戦した。 プレミアリーグで活躍する選手たちを多く抱えるイングランド代表は、大会前から“優勝候補”と目されている。第1節ではイラン代表を6−2で撃破し、圧巻のゴールショーを披露。...
別窓で開く

64年ぶり2度目のW杯へ! ウェールズ代表26名が発表…ベイル、ラムジーらがカタール行き
ウェールズサッカー協会(FAW)は9日、FIFAワールドカップカタール2022に臨むウェールズ代表のメンバー26名を発表した。 ウェールズ代表はヨーロッパ予選・グループEをベルギー代表に次ぐ2位で終え、出場3枠を争うプレーオフに回った。パスAの準決勝でオーストリア代表を2−1で下すと、続く決勝戦では...
別窓で開く

父の番号、憧れのネイマール…プレミアで今季から新“背番号”を背負う者たち
今シーズンのプレミアリーグでは、新たな“背番号”を着用してピッチに立つ者がいる。 若手プレーヤーからトップチーム定着による背番号の変更もあれば、チームメイトの退団によって空席となった背番号を引き継ぐ者もいる。理由は様々だが、この夏に背番号を変えた選手たちを紹介しよう。...
別窓で開く

トッテナム、ベン・デイヴィスとの契約を2025年夏まで延長「今ほどエキサイティングな時はない」
トッテナムは25日、同クラブに所属しているウェールズ代表DFベン・デイヴィスとの契約を2025年夏まで延長したことを発表した。 ベン・デイヴィスは1993年4月24日生まれの現在29歳。スウォンジーの下部組織出身で、2012年8月にトップチームでプレミアリーグ初出場を果たした。...
別窓で開く

UNLの新シーズンが開幕! ポーランド、主力温存のウェールズに逆転勝利を飾る
UEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグA・グループ4の第1節が6月1日に行われ、ポーランド代表とウェールズ代表が対戦した。 2022−23シーズンのUEFAネーションズリーグ開幕を告げる一戦。ウェールズは5日にFIFAワールドカップカタール2022・欧州予選プレーオフの決勝戦を控えていることか...
別窓で開く

ウェールズが6月の代表メンバー発表…延期の欧州予選PO決勝&UNLの4試合
ウェールズサッカー協会(FAW)は19日、6月の代表戦に臨むウェールズ代表のメンバーを発表した。 ウェールズ代表は6月5日、延期となっていたFIFAワールドカップカタール2022欧州予選プレーオフ決勝で、スコットランド代表vsウクライナ代表の勝者と対戦する。...
別窓で開く


<前へ12次へ>