本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



NASAに新しい宇宙飛行士候補生10名が誕生 2022年1月より訓練開始
 NASAは2021年12月6日(現地時間)、4年ぶりとなる新しい宇宙飛行士候補生10名を発表しました。1万2000名以上の応募者の中から選抜された宇宙飛行士候補生の内訳は、男性が6名、女性がオリンピックを目指していたプロアスリートを含む4名。2022年1月より訓練を開始し、2年後には宇宙飛行士とし...
別窓で開く

1世紀の時を経て図書館に返却された本 延滞料金は当時の年収以上に
アメリカ・アイダホ州にある公立図書館にて、110年以上貸し出されていた本が返却されたというニュースを、『Huffpost』『NBC news』などの海外メディアが報じている。1世紀分の延滞料金は、はたしていくらになっていたのだろうか。■最後の貸し出しは1911年アイダホ州の州都であるボイシの公立図書...
別窓で開く

110年ぶりに図書館に返却された本が話題に
110年ぶりに米アイダホ州の図書館に返却された本が話題となっています。話題となった本は、日本でも「レベッカの青春」として知られるケイト・ダグラス・ウィギンの著書「New Chronicles of Rebecca」です。1911年11月8日が返却予定日となっていました。元々この本を貸し出したのは、ア...
別窓で開く

110年間延滞されていた本が図書館に返却される
米アイダホ州ボイシの公立図書館で、110年前に貸し出された本が先週になって返却されていたことがわかった。地元テレビ局KTVB7などが報じている。1世紀以上の時を経て返却された本は、1907年に出版された児童文学作家ケイト・ダグラス・ウィギンの「少女レベッカ」シリーズの一冊『New Chronicle...
別窓で開く

ボーイングの旅客機が宙返りをキメた! なぜ? 本当にあった「旅客機バレル・ロール」伝説
ジェット旅客機でのアクロバティック飛行は、できないことになっています。ただこの原則をかつて大きく覆したのが、ボーイング社のテスト・パイロットによるバレル・ロールです。なぜこのようなことが起きたのでしょうか。...
別窓で開く

「主翼の内部へ…」 60年前のJAL初ジェット機「DC-8 FUJI号」へ 整備は今とどう違う?
整備士からみた超ゴージャス「空の貴婦人」とは…。1960年就航 2021年に創立70周年を迎えたJAL(日本航空)。同社で初めて導入されたジェット旅客機「ダグラスDC-8」は、昭和の民間航空史における花形旅客機のひとつです。JALのDC-8は、その細長い胴体から「空の貴婦人」とも呼ばれ、広く親しまれ...
別窓で開く

〈2兆円の大勝負〉セブン&アイHD社長が語る米コンビニ大手買収の舞台裏 最大のリスクは「併設ガソリンスタンド」
「コングラチュレーションズ!」 5月14日金曜日の夜、米石油精製販売会社マラソン・ペトロリアム社からコンビニエンスストア、スピードウェイを買収する手続きが完了したと報告がありました。 私は米セブン-イレブン・インク社長のジョー・デピントに祝福メールを送って2人で喜びを分かち合い、その夜は、長きにわた...
別窓で開く

マウスの特許公開(1970年11月17日)
 マウスはパソコンを操作するのに欠かせない入力機器ですがその歴史はコンピュータでマウスが使われていなかった時代に遡ります。 マウスは米国のダグラス・エンゲルハートによって発明されました。第二次世界大戦末期の1944年、オレゴン州立大学に在学中のエンゲルハートは徴兵によってアメリカ海軍に入隊しフィリピ...
別窓で開く

「ボーイング767」なぜ35年以上も国内で主力? やっぱり不動の「優等生」 その功績と強み
日本で35年以上、主力級の活躍をする旅客機がボーイング767です。まさに優等生のような機種ですが、どのような飛行機で、どんな魅力があるのでしょうか。1980年代から国内航空会社で活躍 日本でボーイング767といえば、国内ほぼ全ての主要空港に就航できる優等生のような存在です。...
別窓で開く

JAL初ジェット機「DC-8」初号機の操縦席に潜入! 60年前の設備を徹底解剖 「眉毛窓」とは?
JALで初めて導入されたジェット旅客機「ダグラスDC-8」。60年以上前にデビューしたこの機の操縦席は、どのようになっているのでしょうか。初号機「FUJI号」のコクピットに潜入し、現在機とのさまざまな違いを見てきました。「空の貴婦人」と呼ばれた名旅客機 2021年に創立70周年を迎えたJAL(日本航...
別窓で開く


[ ダグラス ] の関連キーワード

ボーイング jal セブン