本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



J3最優秀選手賞は愛媛FW松田力に決定! チームトップの13得点で優勝に貢献。来季は「頑張って得点王、目ざします」
 Jリーグは12月8日、「2023 J3リーグアウォーズ」を開催。今季の最優秀選手には愛媛FCのFW松田力が選ばれた。 32歳の松田は、大分、名古屋、福岡などを経て、2022年に愛媛に加入。今季は34試合に出場し、チームトップでリーグ3位タイの13得点を挙げ、チームのJ3優勝に大きく貢献した。...
別窓で開く

「一緒に強い新潟をつくっていきましょう」鳥栖10番・小野裕二が完全移籍!今季9ゴール、30歳にしてキャリアハイ
 アルビレックス新潟が12月8日、サガン鳥栖から小野裕二が完全移籍で加入すると発表した。 今月22日に31歳の誕生日を迎える小野は、横浜F・マリノスの下部組織からトップチームに上がり、プロキャリアをスタート。10番として存在感を示すと、2013年1月にスタンダール・リエージュへ活躍の場を移し、海外挑...
別窓で開く

松井大輔の契約満了をYS横浜が発表。23年は兼任コーチ「伝えられるかぎりのことは全てチームに伝えられた」
 J3のY.S.C.C.横浜は12月9日、元日本代表MF松井大輔との契約満了を発表した。 京都や磐田、横浜FCほか、フランスなど欧州クラブでも活躍するなど豊富な経験を持つ42歳は、フットサルとの“二刀流”として、2022年にYS横浜に加入。選手兼任コーチで臨んだ今季は10試合...
別窓で開く

「こいつはすげぇ」内田篤人が絶賛した日本人SBは? 本人はまさかの“不満”を告白「アドバイスを訊いても、全然教えてくれなかった」
 元日本代表DFの内田篤人氏が、MCを務めるDAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、かつて日本代表で共闘した後輩に賛辞を贈った。 12月7日に配信された最新回は、Jリーグアウォーズの終了直後に収録が行なわれ、ヴィッセル神戸のJ1初優勝に貢献し、いずれもベストイレブンに選出された山口蛍、...
別窓で開く

「U-20でHTに食うのが寒天」内田篤人が国内選手の“補食”に警鐘。顔を覆った吉田麻也が語った危機感「日本はものすごく遅れている」【2023総集編】
 今年も残すところ1か月を切った。本稿では、2023年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、日本代表の前主将である吉田麻也と盟友の内田篤人氏が日本における“補食”に警鐘を鳴らした記事を再掲する。...
別窓で開く

神戸の初優勝にセルジオ越後「勝つべきチームが勝ったという印象。大迫はアジア杯に臨む日本代表に呼ぶべきだ」
「アジア杯には現時点のベストメンバーを招集すべき。年齢は関係ない。そうなると大迫を選ばない理由は見当たらない」得点王(大迫)がいて、得失点差もリーグ1位(+31)。独走Vとはいかなかったけど、勝つべきチームが勝ったというか、納得感のある優勝だね。今季のJリーグは最終節を前に神戸が初優勝を決めた。...
別窓で開く

いよいよ天皇杯決勝。柏のキーマン2人が語る川崎攻略の鍵は?「受け身になると苦しい展開になる」
 2023年12月9日、いよいよ天皇杯決勝が国立競技場で開催される。柏レイソルのGK松本健太とDF古賀太陽は対戦相手の川崎フロンターレについて、それぞれ次のような印象を抱いている。【動画】古賀&松本の特別対談(後編)「今年はリーグ戦の順位こそ良くないですが、対戦して感じたのは単純に上手いです。...
別窓で開く

「ルヴァン決勝では少しバラバラだった」天皇杯制覇へ、ファイナル経験者の古賀太陽がタイトル獲得への条件を明かす【柏レイソル】
 2023年12月9日、国立競技場で天皇杯決勝が開催される。川崎フロンターレとの決戦に向けて、柏レイソルのGK松本健太はタイトル獲得の条件を次のように話してくれた。【動画】古賀&松本の特別対談(後編)「なかなか今季は取れていませんが、セットプレーはすごく大事になると感じています。...
別窓で開く

最優秀ゴール賞の“衝撃ボレー弾”はどうやって生まれたのか。渡邊凌磨が説明「狙い通りではなかったけど」
 「2023 Jリーグアウォーズ」で最優秀ゴール賞を受賞したのは、FC東京の渡邊凌磨だった。選ばれたのは、4月15日のセレッソ大阪(8節)で68分に決めた衝撃のボレー弾だ。【動画】最優秀ゴール賞に選出!FC東京・渡邊凌磨のボレー弾 右サイドバックの中村帆高からのアーリークロス気味のパスを、走ったまま...
別窓で開く

J最優秀若手から世界で通用する選手へ!21歳新潟MF三戸舜介の野望「海外に行きたい。意識は今年さらに強くなった」
 Jリーグは12月5日、横浜アリーナで「2023 Jリーグアウォーズ」を開催。ベストヤングプレーヤー賞には、アルビレックス新潟のMF三戸舜介が輝いた。 パリ五輪でも活躍が期待される21歳は、2021年に新潟でプロキャリアをスタート。当時J2だったチームで1年目から25試合に出場すると、翌年には6得点...
別窓で開く


[ セルジオ ] の関連キーワード

柏レイソル ルヴァン アジア 天皇杯