本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マーティン劇場だ!スクイズ失敗のち、勝ち越し弾 ロッテ2連勝
 ◇パ・リーグ ロッテ4—2ソフトバンク(2022年5月21日 ペイペイD) ロッテのレオネス・マーティン外野手が同点の8回1死二塁で、右中間へ決勝4号2ランを放った。 「毎日毎日違う日だし、僕だけじゃないが、チームとしても結果が出ているので、このままいきたい」 6回無死一、三塁だった前の打席ではセ...
別窓で開く

 4年ぶりに先発マスクをかぶった阪神の長坂が、攻守で活躍して勝利に貢献。試合後はプロ6年目で初のヒーローインタビューに指名され、「すごく気持ちいい」と喜びを爆発させた。 1点リードの二回無死一、三塁で、一塁への絶妙なセーフティースクイズを決め、三塁走者が生還(記録は犠打野選)。...
別窓で開く

 阪神は一回にマルテの中前打で先制し、二回に長坂のセーフティースクイズ(記録は犠打野選)で加点。ウィルカーソンは7回無失点で3勝目。九回に岩崎が1点差とされたが逃げ切った。巨人は終盤の好機で詰めが甘く、連勝は4でストップ。 (了)【時事通信社】...
別窓で開く

阪神、接戦制して連敗ストップ!最後は岩崎が満塁斬り
 ◇セ・リーグ 阪神2-1巨人(2022年5月21日 甲子園) 阪神が接戦を制して連敗を2で止めた。初回にマルテの適時打で幸先よく先制すると、2回も4年ぶりのスタメンとなった長坂のセーフティースクイズが決まって追加点。投げては先発のウィルカーソンが7回まで3安打無失点。9回に岩崎が1点差に詰め寄られ...
別窓で開く

ロッテ・マーティンが絶好のチャンスでまさかのスクイズも失敗に終わる
 ◇パ・リーグ ロッテ─ソフトバンク(2022年5月21日 ペイペイD) ロッテのレオネス・マーティン外野手が6回無死一、三塁でセーフティースクイズを狙ったが、バントは投手前に転がり、三塁走者の快足・高部も本塁でタッチアウト。続く4番・佐藤都は遊ゴロ併殺に倒れた。...
別窓で開く

巨人シューメーカー 5回5安打2失点で降板 ウィルカーソンと3度目投げ合いも…
 ◇セ・リーグ 巨人1—2阪神(2022年5月21日 甲子園) 巨人の新助っ人右腕、マット・シューメーカー投手(35=米国)が阪神戦(甲子園)で来日7度目となる先発登板。5回5安打2失点で降板し、4試合ぶりとなる2勝目を挙げることはできなかった。 阪神戦の先発は早くも3度目。...
別窓で開く

「決めることができて良かった」 1434日ぶりスタメンの阪神・長坂、スクイズで2年ぶり打点に笑顔
 ◇セ・リーグ 阪神—巨人(2022年5月21日 甲子園) 今季初スタメンの阪神・長坂が第1打席の2回無死一、三塁から初球にセーフティースクイズに成功。三塁から糸井を迎え入れた。 「昨日の試合では悔しい打席が続いてしまったので、チャンスで何とかしたかった。...
別窓で開く

甲子園は超人にお任せ! 阪神・糸井が2点目につながる二塁打 これで甲子園打率・424や
 ◇セ・リーグ 阪神—巨人(2022年5月21日 甲子園) 土曜日の甲子園をチーム最年長、40歳の阪神・糸井が盛り上げた。 初回の先制に続き、2回の先頭打者で142キロの変化球をとらえ、右翼ポランコの頭上を越える二塁打。糸原の打球を中島が失策した無死一、三塁から、18年6月以来のスタメン出場となった...
別窓で開く

赤星憲広氏が感じた阪神と巨人打線の差 1点を取りにいく作戦と個々の意識
 ◇セ・リーグ 阪神2-6巨人(2022年5月20日 甲子園) 【赤星憲広 視点】阪神と巨人の打線の好不調だけではなく、1点を取りにいくベンチの作戦と、選手個々の意識の違いを感じた。巨人は難敵の青柳に対して逆方向を徹底し、さらに6回の2得点のお膳立てにはウォーカーや吉川にもバントを命じる執念。...
別窓で開く

離脱者続出の西武でまた… 2番・金子が一塁駆け抜けた直後に右脚の太腿裏を手で押さえて負傷交代
 ◇パ・リーグ 西武—日本ハム(2022年5月20日 札幌D) 西武・金子侑司外野手(32)が20日、日本ハム戦(札幌D)で負傷交代した。初回無死二塁から、三塁線に打球を転がした。セーフティーバントを決め、俊足で一塁を駆け抜けたがその直後にうずくまる。右脚太腿裏を右手で押さえて動くことができずに、コ...
別窓で開く


[ セーフティ ] の関連キーワード

シューメーカ マーティン 甲子園 ロッテ