本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PO制したサム・バーンズが2位浮上 松山英樹は5位をキープ【フェデックスカップランキング】
米国男子ツアー「チャールズ・シュワブチャレンジ」を終えて、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。プレーオフのすえ今季3勝目(通算4勝目)を挙げたサム・バーンズ(米国)が、500ポイント(pt)を加算。合計2101ptで前週までの3位から2位に浮上した。...
別窓で開く

メジャーVのジャスティン・トーマスが4位浮上 松山英樹は5位後退【フェデックスカップランキング】
海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」を終えて、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。17年大会に続き、メジャー2勝目を飾ったジャスティン・トーマス(米国)が600ポイント(pt)を獲得。今季通算1568ptとして、15位から4位に浮上した。60位タイで大会を終えた...
別窓で開く


<前へ1次へ>