本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平 “確信歩き”で豪快140?弾 3試合ぶりの16号&5試合連続安打 47打点でリーグ6位に浮上
■メジャーリーグ エンゼルス 3ー5 マリナーズ(日本時間26日 エンゼル・スタジアム)エンゼルス・大谷翔平(27)はマリナーズ戦に“3番・DH”で先発。マリナーズ先発は身長198センチと長身のL・ギルバート(24)。...
別窓で開く

古田敦也氏 大谷翔平の自己最多13K投球を分析「三振を奪った球は変化球が多いんですが、それまでに」
 ヤクルトの元監督でOBの古田敦也氏(56)が26日、テレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演。エンゼルスの大谷翔平投手(27)の自己最多13奪三振の投球を分析した。 大谷は22日(日本時間23日)、本拠地エンゼルスタジアムでのロイヤルズ戦に「2番・投手兼DH」で今季12度目の投...
別窓で開く

ブルージェイズ菊池 2被弾5失点で3回途中KO 地元TV提案「マーク・バーリーのように投げてみては」
 ◇インターリーグ ブルージェイズーブルワーズ(2022年6月25日 ミルウォーキー) ブルージェイズの菊池雄星投手(31)が25日(日本時間26日)のミルウォーキーでのブルワーズ戦で今季14度目の先発登板。3回途中まで投げ、2本塁打を含む6安打1四球1死球、5失点(自責2)で交代を命じられた。球数...
別窓で開く

阪神・佐藤輝 難敵・大野雄から2安打 「自分なりに読みながら」対戦6試合全てで安打
 ◇セ・リーグ 阪神6ー4中日(2022年6月24日 甲子園) 難敵の大野雄から奪った4得点にはすべて阪神・佐藤輝が絡んだ。 2回先頭では1ボールから2球目に来た真ん中付近のツーシームを中前打し、先制攻撃の口火を切った。2—2の6回1死一塁では追い込まれてから内角高めの直球を捉えた右中間二塁打で好機...
別窓で開く

阪神・梅野 8回代打V撃で連敗止めた「ホッとする1勝」 虎6月勝ち越しも決めた
 ◇セ・リーグ 阪神6ー4中日(2022年6月24日 甲子園) 阪神・梅野隆太郎捕手(31)が24日の中日戦で8年ぶりに代打での打点を挙げ、3連敗からの脱出と4位再浮上へ導いた。同点を許した直後の8回2死満塁で登場し、左前へ決勝打。6月を12勝5敗1分けとし、5試合を残して今季初の月間勝ち越しを決め...
別窓で開く

大学野球選手権で評価が上昇、ドラフト上位候補の投手3人。敵将も「絶対打てない」直球に脱帽
大学野球選手権で躍動したドラフト候補〜投手編 6月6日から12日まで熱戦が繰り広げられた第71回全日本大学野球選手権大会(大学選手権)。さまざまな有望選手が登場するなか、とくに鮮烈な印象を残した有力投手3名を紹介しよう。初戦で敗れたが、大商大相手に好投した富士大の金村尚真敵将も脱帽した速球のキレ金村...
別窓で開く

槙原寛己氏 エンゼルス・大谷は絶妙カーブで4段階の緩急&体力的に楽に
 ◇ア・リーグ エンゼルス5ー0ロイヤルズ(2022年6月22日 アナハイム) 【槙原寛己 視点】主力のトラウトらが欠場。大谷は失点を極力抑え、長い回を投げなければいけなかった。直球とスプリットだけでは狙い打ちされ一発を食う可能性もある。その中でのスライダーとカーブ、特にカーブの使い方が絶妙だった。...
別窓で開く

優勝賞金5400万円にロックオン! 木村彩子は愛車マセラッティを超える高級車購入を検討か
<アース・モンダミンカップ 初日◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>木村彩子がボギーフリーの5バーディを奪い、5アンダー・5位タイの好位置で、初日を笑顔で終えた。狙うのは、もちろんツアー初優勝。この大会は女子ツアー年間最高額となる賞金総額3億円で、優勝賞金は...
別窓で開く

圧巻の“奪三振ショー”を披露した大谷翔平にロイヤルズ監督も白旗!「これほど多くの武器を持った選手はいない」
キャリア最多となる13奪三振でカンザスシティ・ロイヤルズ打線を完璧に封じた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。現地時間6月22日に本拠地で行なわれたロイヤルズ戦で、8回、被安打2、13奪三振、無失点で抑えたサムライは、仲間の援護もあり5-0で白星を飾った。 初回こそ2安打を許す立ち上がりだったが...
別窓で開く

 22日(日本時間23日)に米カリフォルニア州アナハイムで行われたエンゼルス—ロイヤルズ戦で、大谷翔平が8回無失点、メジャー自己最多の13三振を奪う快投を見せた。海を渡ってから、まさに「最高の投球」だった。...
別窓で開く


[ スプリット ] の関連キーワード

エンゼルス