本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ヴェノム』最新作、入場者にクリスマスカード IMAXではミニポスターも
トム・ハーディ主演、マーベル最強のダークヒーローが主人公の映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(12月3日公開)の入場者プレゼントの配布が決定した。それは、この季節にぴったりなオリジナルクリスマスカード(B5サイズ)。さらにIMAX上映劇場ではエクスクルーシブ・ビジュアル ミニポスター(...
別窓で開く

ゼンデイヤ、『DUNE2』の出演時間はもっと長いとファンに保証
世界中で大ヒットを記録した『DUNE/デューン 砂の惑星』。ゼンデイヤの出演シーンが思いのほか短く、ファンをガッカリさせたことが話題になったが、次回作では、ゼンデイヤのファンも満足できそうだ。『Dune:Part Two』では出演時間がもっと長くなると、彼女がコメントした。...
別窓で開く

SixTONES、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』日本語吹き替え版主題歌を担当
俳優トム・ホランドが主演する映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』日本語吹き替え版の主題歌が、SixTONESの新曲「Rosy」に決まった。SixTONESがハリウッド作品の日本語吹き替え版主題歌を担当するのは初めて。 2017年の『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年の『スパイダーマ...
別窓で開く

窃盗犯を信号機の柱に縛りつけて去っていった謎の人物に「メキシコのバットマン」の声
テレビや映画の世界ではスパイダーマンやバットマンなど自らの正体を明かさずに悪人を成敗するヒーローが存在するが、このほどメキシコで窃盗を働いた2人組を人目のつく場所に縛りつけ、その場を去っていった謎の人物が話題となっている。『LADbible』『MILENIO』などが伝えた。...
別窓で開く

SixTONES × スパイダーマン、新曲「Rosy」が日本語吹替版主題歌に決定
SixTONESの新曲「Rosy」が、人気映画シリーズ『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(ジョン・ワッツ監督、2022年1月7日公開)の日本語吹替版主題歌に決定した。『SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル』で発表された。...
別窓で開く

藤川球児氏「スターはプライベートを見せるべきじゃない」ヒーロー像語る
 阪神・藤川球児スペシャルアシスタント=スポーツ報知評論家=が26日、TOHOシネマズ西宮OSで、兵庫県初のIMAX導入記念「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」プレミアム試写会の舞台あいさつに登場した。 スパイダーマンの宿敵で、ダークヒーローのヴェノムが活躍する今作。...
別窓で開く

『ホークアイ』“普通の”父親としての姿に共感 ヘイリー・スタインフェルドの好演も光る!
マーベル・スタジオが贈るオリジナルドラマシリーズ『ホークアイ』がディズニー公式動画サービス「Disney+(ディズニープラス)」で11月24日(水)より日米同時配信スタート。ホークアイことクリント・バートン(ジェレミー・レナー)が家族との平和なクリスマスを願うも、彼の過去に繋がる事件に巻き込まれる姿...
別窓で開く

『スパイダーマン』ムビチケ特典ポスターカレンダーのデザイン公開
人気映画シリーズMCU版『スパイダーマン』の3作目となる最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(ジョン・ワッツ監督、2022年1月7日公開)のムビチケカードが12月3日に発売開始となる。その特典となるオリジナルポスターカレンダー(B3サイズ)のデザインが発表された。全3種あり、ランダムで配布...
別窓で開く

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、デザインがクール! ムビチケ特典ポスター解禁
俳優トム・ホランドが主演する映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』より、ムビチケカード特典のオリジナルポスターカレンダー3種のデザインが解禁された。 2017年の『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続き、トム・ホランド主演のシリーズ3作目...
別窓で開く