本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



小野寺修二の『嵐が丘』に片桐はいりが燃える 東京芸術祭 2022野外劇『嵐が丘』出演
東京芸術祭のメインプログラムとして、2018年から始まった野外劇。今年も、池袋西口野外公園にあるGLOBAL RING THEATREを会場に上演される。今回の演目は、カンパニーデラシネラを主宰する演出家・振付家の小野寺修二による『嵐が丘』だ。英国作家エミリー・ブロンテの名作『嵐が丘』が、独自の身体...
別窓で開く

映画が描いた「腐敗」のリアル コンプライアンスの専門家が薦める必見3作品
(映画「イカロス」/(Netflix公式HPから)) 東京五輪汚職の摘発が止まらない。大会組織委員会は6月末に解散したが、公表された会計報告はザル。東京地検特捜部は参院選後に強制捜査に着手し、元電通役員の大物、高橋治之・元組織委理事を皮切りに、9月14日には「理事にお願いするのは当然じゃないですか」...
別窓で開く

エイドリアン・ブロディ、主演・製作・脚本・音楽の1人4役に挑戦! 『クリーン ある殺し屋の献身』に込めた思い
アカデミー賞俳優エイドリアン・ブロディ主演のハード・アクション『クリーン ある殺し屋の献身』が、本日9月16日より全国公開される。これに併せて本作で主演・製作・脚本・音楽の1人4役に挑戦したエイドリアンが、作品に込めた想いを語ったオフィシャルインタビューが解禁となった。 孤独なゴミ清掃員、その正体は...
別窓で開く

「カタギになった殺人マシン」映画にエイドリアン・ブロディ参戦!!『クリーン ある殺し屋の献身』で主演に脚本、劇中曲も担当
『クリーン ある殺し屋の献身』© 2018 A Clean Picture, LLC All Rights Reserved.■血なまぐさい過去を持つワケアリ男孤独なゴミ清掃員の正体は、スゴ腕の元殺し屋だった……! 心を通わせた少女を救うため、彼は凶器を手に取り躊躇いなくチンピラどもの頭を...
別窓で開く

ファン・ジョンミンが“本人役”で魅せるサスぺンス・アクション『人質 韓国トップスター誘拐事件』監督に聞く「参考にした日本の映画」
ファン・ジョンミン主演作『人質 韓国トップスター誘拐事件』が現在公開中です。『哭声/コクソン』、『アシュラ』など出演作ごとに全く違う顔を見せ、強烈なインパクトを残してきた俳優ファン・ジョンミン。本作では、そんな彼が誘拐されるという衝撃的な展開からはじまる、極限の監禁状態からの脱出劇を描いた、リアル・...
別窓で開く

『ハムナプトラ』ブレンダン・フレイザー、涙のカムバック! 超肥満男役が話題の新作に拍手喝采
イタリアで開催中ヴェネチア国際映画祭にて、『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーが超肥満男に扮することで話題の映画『The Whale(原題)』がお披露目された。上演後、鳴りやまない拍手に、ブレンダンは監督と抱き合い、感涙に咽ぶ姿がキャッチされた。...
別窓で開く

キアヌ・リーヴス主演、ディカプリオ&スコセッシ製作総指揮ドラマがついに始動!
『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーヴス主演、レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシが製作総指揮を務めるHuluのドラマシリーズ『Devil in the White City(原題)』が、ついに始動した。 Varietyによると、本作は、エリック・ラーソン著のノンフィクションスリラー小...
別窓で開く

レオナルド・ディカプリオ、スコセッシ監督と7度目のタッグ! ノンフィクションスリラーが原作
オスカー俳優のレオナルド・ディカプリオと、巨匠マーティン・スコセッシ監督が、Appleの新作映画でタッグを組むことが分かった。『ギャング・オブ・ニューヨーク』や『ディパーテッド』などで組んできた2人にとって、7度目のコラボとなる。 Varietyによると、作品名は『The Wager(原題)』。...
別窓で開く

「色んな意味でヤベぇ」悩める中年時代のトム・クルーズを救ったのは「空前絶後のバカ映画」だった!?
 主演作『トップガン マーヴェリック』の興行収入は100億円を突破! 60歳にしてキャリアハイを更新したトム・クルーズだが、そんな世界的スターも過去には奇行や悪評ばかりが目立つ時期があった。 トムが失速した40代の頃のエピソードを、ライター・加藤よしき氏の新刊『 読むと元気が出るスターの名言 ハリウ...
別窓で開く

なぜハリウッド映画の日本ロケが少ないのか? 名作『ブラック・レイン』が提起した問題点と最新“誘致強化”事情
『ブラック・レイン』TM & Copyright (C) 1989 by Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved. TM,(R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures.Al...
別窓で開く



<前へ1234次へ>