本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



H・ステンソンにスウェーデン・ゴルフ連盟が「パートナーシップは終了」と通達
7月にLIVゴルフ参戦を決意したヘンリック・ステンソン(スウェーデン)に母国のスウェーデン・ゴルフ連盟がNO!をつきつけた。同リーグの第3戦、米ニュージャージー州、ベドミンスター大会からLIVゴルフに出場するステンソンと、ステンソンが運営する基金に対し、「ステンソンとのパートナーシップは終了した」と...
別窓で開く

「本当に日本の選手が好き」元清水監督のヨンソンがJリーグ時代を回想!「大成功は嬉しい」と称えた指揮官は?
 かつてJリーグの舞台で対決したアンジェ・ポステコグルー監督の活躍を喜んでいるようだ。 現役時代にサンフレッチェ広島やヴィッセル神戸でプレーし、指導者としても広島や清水エスパルスを率いたヤン・ヨンソンが、英紙『THE SCOTTISH Sun』で日本時代を回想した。 ヨンソンは「監督としてアンジェと...
別窓で開く

ノルウェーの首都オスロの中心地にスカンジナビア初のディオールブティックがオープン
ノルウェーの首都オスロの中心地に、スカンジナビア初のディオールブティックがオープン。ウィメンズとメンズのコレクションを2フロアで展開いたします。卓越した職人技とテキスタイルの革新性を組み合わせた、マリア・グラツィア・キウリによる秋冬 2022-2023 コレクションからは、フューチャリスティックに...
別窓で開く

9月1日は防災の日。プロの暮らしに学ぶ「サボる」防災。
 2022年8月26日、アウトドアライフアドバイザー・寒川一(さんがわ はじめ)さん、北欧ソト料理家・寒川せつこさんの『「サボる」防災で、生きる』(主婦と生活社)が発売される。 本書はこれまでの防災術のマニュアル本とは異なり、日常から始める「楽しく備える暮らし」を提案したもの。その鍵となるのがアウト...
別窓で開く

2010年の全米オープン覇者で熱心なマンUファン、グレアム・マクドウェル【きょうは誰の誕生日?】
2010年にペブルビーチで開催された「全米オープン」のチャンピオン、グレアム・マクドウェル(北アイルランド)が、きょう7月30日に43歳になった。愛称は「Gマック」。今季は米国男子ツアーに15試合出場した後、6月からは新リーグの「LIVゴルフ」に参戦。初戦は10位、第2戦は35位の成績を残している。...
別窓で開く

全英覇者ヘンリック・ステンソンもLIVゴルフ入り ライダーカップの欧州チームキャプテンは変更へ
7月29日開幕のLIVゴルフ・インビテーショナルシリーズの第3戦、米ニュージャージー州、ベドミンスター大会の出場選手の残り3名が20日に発表され、2016年の全英オープン覇者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)に加えてジェイソン・コクラック、チャールズ・ハウエルIII(ともに米国)が加わった。...
別窓で開く

まるで彫刻のような美しい椅子が集結 『フィン・ユールとデンマークの椅子』東京都美術館で開催
デザイン大国として知られるデンマークのなかでも、ひときわ美しい家具をデザインしたことで知られるフィン・ユール(1912-1989)の名品を中心に、世界中で愛されるデンマークデザインの魅力を紹介する展覧会『フィン・ユールとデンマークの椅子』が、7月23日(土)より東京都美術館にて開催される。...
別窓で開く

新シーズンの期待はハーランド! プレミアリーグで活躍したスカンジナビア出身の選手たち
2022−23シーズンのプレミアリーグは8月5日に開幕する。新シーズンから参戦する注目選手の一人は、ドルトムントからマンチェスター・Cへの移籍が決まったノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだ。 2020年1月に加入したドルトムントでは、公式戦89試合で86得点とゴールを量産したハーランド。...
別窓で開く

「胴体後ろにエンジン」の旅客機は何がよかった? その元祖「カラベル」 ヒットの背景に不遇な“兄”
かつてトレンドだった胴体後部にエンジンを配置する「リア・ジェット」のスタイルの旅客機、この元祖的存在が「シュド・カラベル」です。実は、同機の設計のユニークなところは、エンジンだけではありませんでした。「リア・ジェット」の祖先 現在、ある程度大きいサイズのジェット旅客機では、主翼の下にエンジンを配置す...
別窓で開く

「ウクライナ侵攻が起きたから」ではない フィンランドが「NATO加盟申請」決意に至る背景
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が5月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。フィンランド・マリン首相の来日について解説した。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>