本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ドクター・ストレンジMoM』全米に先駆け5.4日本公開 新場面写真解禁
俳優ベネディクト・カンバーバッチが主演を務めるマーベル・スタジオ最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』が、5月6日の全米公開日に先駆け、5月4日より日本で公開されることが決定。場面写真が解禁された。 マーベル・スタジオの2022年の劇場公開作品として幕開けを飾る本作の主人公は...
別窓で開く

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』初映像解禁 2022年5月公開
俳優ベネディクト・カンバーバッチが主演を務めるマーベル・スタジオ最新作『Doctor Strange in the Multiverse of Madness(原題)』が、邦題を『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』として2022年5月に公開されることが決定。特別映像が世界同時に初...
別窓で開く

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』公開日が22年5月に決定! ワンダも登場の特別映像も解禁
全世界歴代興行収入No.1を記録し、世界中に衝撃と感動を巻き起こした『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)をはじめ、先日全米で公開された『スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム』はオープニング興行収入が全米歴代3位という特大ヒットなど、破格のメガヒット超大作によって次々とエンターテイメント史を塗り替...
別窓で開く

スカヨハ主演SF『LUCY/ルーシー』 ブラー/ゴリラズのデーモン・アルバーンとエリック・セラが“人類の進化の果て”を表現
『LUCY/ルーシー』(c)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.■リュック・ベッソンの底力監督・脚本家・プロデューサーとして、ヒット作を続々と世に送り出すリュック・ベッソン。...
別窓で開く

「イナズマロック フェス 2021」 開催中止 西川貴教、滋賀県知事のもとを訪れ発表
滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティスト 西川貴教は2021年8月22日、三日月大造・滋賀県知事のもとを訪れ、9月18日(土)、19日(日)の2日間に渡り、滋賀県草津市で開催予定だった大型野外音楽イベント「イナズマロック フェス2021」の中止を発表した。...
別窓で開く

好きなテレビドラマのジャンルランキング 1位は「刑事ドラマ」
総計で見ると、1位は「刑事ドラマ(相棒など)」で52%、2位は「時代劇・歴史ドラマ・大河ドラマなど」で45%、3位は同率「医療ドラマ(白い巨塔など)」と「サスペンスドラマ(逃亡者など)」で36%、5位は「経済ドラマ(半沢直樹など)」で31%でした。■「刑事ドラマ」は世代を問わず人気のよう年代で比較す...
別窓で開く


<前へ1次へ>