本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アメリカで年間9万人以上が死亡する異常事態に!「オピオイド危機」とは何か【薬学部教授が解説】
■オピオイド危機とは……アメリカで急増する深刻な薬物乱用痛みはつらく不快なものですが、必要なものです。ケガや病気で痛みを感じるからこそ、私たちは危険を避けようとしたり、痛みの原因に適切に対処することができます。痛みが不快だからこそ、同じ失敗をしないように気を付けることもできます。...
別窓で開く

凶悪戦犯に残虐復讐!? 先が読めないサスペンス『マヤの秘密』はいわゆる“ナチスもの”に非ず!? ノオミ・ラパス主演作
『マヤの秘密』(c) 2020 TSWK Financing and Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.■「ナチスもの」ではないナチス関連作品以前も書いたことがあるが、最近「ナチスものが多いね」という会話はもう数十年続いている。あれだけのことが起きると、お...
別窓で開く

安心に包まれる保存食カフェと将来の夢が描けるアウトドアショップ【辛酸なめ子の東京アラカルト#55】
「GINZA innit」のエントランス。この一等地に......と経済力を感じさせます気軽にひとりで立ち寄れるカフェがありそうであまりなかった銀座。個人的にもコロナ禍の影響で行きつけだったカフェが閉店してしまったり......。でも非常時にこそ必要とされる新しいお店がオープンしたという朗報が。...
別窓で開く

ノルウェー最大の罪を描いた衝撃の実話映画「ホロコーストの罪人」が8月27日より全国公開
ホロコーストに加担したノルウェー最大の罪を描いた衝撃の実話映画「ホロコーストの罪人」が、8月27日より新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開される。?2020 FANTEFILM FIKSJON AS. ALL RIGHTS RESERVED. 本作は、ホロコーストにノルウェー警察・市民らが加担していたノ...
別窓で開く

「ムーミン」の原作者トーベ・ヤンソンの半生を描いた映画『トーベ』が10月1日より全国公開
「ムーミン」の原作者として知られる、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの半生を描いた映画「TOVE/トーベ」が10月1日より、新宿武蔵野館、Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで全国公開される。? 2020 Helsinki-filmi, all rights rese...
別窓で開く

葛西の休日を満喫できるおしゃれ施設「Ff」【辛酸なめ子の東京アラカルト#48】
さり気なくオープンしている新施設。葛西臨海公園駅に『パークアウトドア』がコンセプトのおしゃれな商業施設「Ff(エフエフ)」が1月末にオープンしました。場所は葛西臨海公園駅の高架下です。江戸川区が盛り上がりそうな予兆を感じ、行ってみました。京葉線は東京駅構内を結構歩くので、パークに行く前に足腰を鍛えて...
別窓で開く

東京を拠点に活動する3人の女性イラストレーターがコミックで表現。イケアで大人気のソフトトイが渋谷で過ごす日常風景とは?
「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社は、IKEA渋谷のオープンを記念して、渋谷のアイコニックな街並みや新店舗の中で、人気アイテムのソフトトイが過ごす日常風景を描いた、コミックのイラストシリーズ...
別窓で開く

原宿駅前で北欧トリップ。IKEAで幸福度アップ【辛酸なめ子の東京アラカルト#40】
行けば必ず楽しい買物ができるとわかっていながらも、幕張か新三郷か立川か......と思うと往復での体力の消耗を予測して躊躇してしまいます。年を重ねるとIKEAから足が遠ざかってしまう傾向にありますが、全てを解決してくれる店舗がオープンしました。IKEA原宿店です。なんと駅前で、徒歩1分の距離。...
別窓で開く


<前へ1次へ>