本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



‘元年メンバー’康京和外相が交代…「北朝鮮核問題・対日外交」多事多難だった3年7か月=韓国
韓国のムン・ジェイン(文在寅)政府発足からの「元年メンバー」であるカン・ギョンファ(康京和)外交長官が、3年7か月ぶりに地位から退く。北朝鮮の核問題・対日外交の最前線で孤軍奮闘したカン長官に対する評価も様々だ。初の女性外交部長官であるカン長官は在任期間中、文在寅政府の朝鮮半島平和プロセスの推進過程で...
別窓で開く

習主席「朝鮮半島の平和・安定を重視」…「米朝対話を支持」=韓国報道
習近平中国国家主席は、先月 菅義偉首相との電話会談で、朝鮮半島非核化問題に関して「米朝対話を支持する」ことを明らかにしていたことが伝えらえた。共同新聞によると、習主席は先月25日の菅首相との電話会談で、菅首相が朝鮮半島の非核化の必要性について言及すると「中国は、朝鮮半島の平和・安定を重視している」と...
別窓で開く

金正恩氏に習近平、プーチン氏ら祝電…建国72周年で
北朝鮮の建国72周年に際し、各国首脳が金正恩党委員長に祝電を寄せた。朝鮮中央通信が9日、伝えた。祝電を寄せた各国首脳らは次のとおり。...
別窓で開く


<前へ1次へ>