本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「このピエロをツアーから追放すべきだ!」フェデラーの感動的な引退セレモニーに水を差すキリオスのコメントが炎上<SMASH>
現地時間9月23日に行われた、男子テニス団体戦「レーバー・カップ」(イギリス・ロンドン)のナイトセッション第2試合で、ラファエル・ナダル(スペイン)とのダブルスに出場したロジャー・フェデラー(スイス)。この試合を最後に、24年間にわたる現役生活に終止符を打つこととなった。...
別窓で開く

スペイン代表がメンバー発表! 2人のFWが初選出…S・ラモスの復帰は実現せず
スペインサッカー連盟(RFEF)は16日、9月のUEFAネーションズリーグに臨むスペイン代表のメンバーを発表した。 リーグA・グループ2のスペイン代表は、ここまで2勝2分の勝ち点「8」で首位に立っている。23日に勝ち点「3」の4位スイス代表、26日に勝ち点「7」の2位ポルトガル代表と対戦。...
別窓で開く

テニス選手長者番付発表!1位は年収123億円でフェデラー、2位に77億円で大坂なおみがランクイン<SMASH>
米国の経済誌『フォーブス』がテニス選手の長者番付を現地8月25日に発表。1位にロジャー・フェデラー(スイス)が選ばれた。 昨年のウインブルドン直後にヒザの手術を受け、以降1年以上にわたり戦線を離脱しているフェデラー。今年7月11日にはデビュー当時から維持していたランキングポイントも消滅し、男子テニス...
別窓で開く

引退目前のセレナ・ウィリアムズが思い出のトロントに別れ!「今度は観光客として訪れます」<SMASH>
女子テニスツアー「ナショナル・バンク・オープン」(8月8日〜14日/カナダ・トロント/ハードコート/WTA1000)は現地8月10日にシングルス2回戦が行なわれ、四大大会23勝を誇る元世界女王のセレナ・ウィリアムズ(アメリカ)が登場。第12シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス/12位)に2−6、4−...
別窓で開く

四大大会23勝の元女王セレナ・ウィリアムズが近く引退することを表明「これからの数週間を楽しむつもり」<SMASH>
女子テニス元世界ランク1位のセレナ・ウィリアムズ(アメリカ)が母国の大手ファッション誌『VOGUE』に寄稿。その中で近く現役を退く意向を示した。 四大大会23勝、WTAツアーで72勝という驚異的な成績を残している40歳のセレナ。...
別窓で開く

『ゴールデンボーイ賞』の候補者100人が発表! バルサとドルトムントから5選手
イタリア紙『トゥットスポルト』は15日、ゴールデンボーイ賞の候補者100人を発表した。 ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られる同賞は、2003年に設立。過去にはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(当時バルセロナ)や、フランス代表MFポール・ポグバ(当時ユヴェントス)らが受賞し...
別窓で開く

故障が癒えぬセレナ・ウィリアムズが全米欠場を発表。姉のビーナスもケガでワイルドカードを辞退<SMASH>
四大大会で通算23勝を挙げている女子テニス元世界1位のセレナ・ウィリアムズ(アメリカ/現22位)が、8月30日から開幕する全米オープンを欠場すると発表した。 セレナは7月のウインブルドン1回戦で右脚のハムストリングを負傷し、試合途中で棄権。エントリーしていた今夏の東京オリンピックも欠場し、北米ハード...
別窓で開く

不参加ラッシュの中で「東京行きの飛行機」に乗った「高価な」選手たち=韓国報道
23日に開幕する東京五輪は世界的なスタープレーヤーが相次いで不参加を宣言し、開幕前から気が抜けてしまった雰囲気だ。男子テニス世界3位のラファエル・ナダル(スペイン)が早々と不参加を宣言した。“テニスの皇帝”と呼ばれているロジャー・フェデラー(スイス)も膝の負傷を理由に出席しないと明らかにした。...
別窓で開く

東京と“相性抜群”のゴファンが無念のオリンピック辞退「出場したかったが、時間が足りない」<SMASH>
男子テニス世界ランク20位のダビド・ゴファン(ベルギー)は、7月24日に開幕する東京オリンピック欠場を決めたようだ。 今年6月中旬にハーレで開催されたノベンティ・オープンで、試合中に転倒して右足首を負傷して以降はケガの回復に専念してきたゴファンは、母国ベルギーの日刊紙『LeSoir』のインタビューで...
別窓で開く

35歳の誕生日を迎えたナダルが飾り付けされた部屋を公開!ハンチュコワは懐かしの写真で祝福<SMASH>
男子テニス世界ランク3位のラファエル・ナダル(スペイン)が6月4日に自身のインスタグラム(@rafaelnadal)を更新し、誕生日プレゼントや風船などで飾り付けられた部屋を公開した。...
別窓で開く


<前へ12次へ>