本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



チェルシー買収、ニースのオーナーも電撃参戦か…10年間で約2800億円の投資を公約に
チェルシーの買収に、ニース(フランス1部)のオーナーを務めるジム・ラトクリフ氏が関心を示してるようだ。29日、イギリス紙『タイムズ』が報じた。 チェルシーは2003年からロシア人オーナーのロマン・アブラモヴィッチ氏によって所有されている。しかし、ロシア・ウクライナ情勢の影響に鑑み、同氏は今年3月2日...
別窓で開く

【インタビュー】鈴木冬一〜感謝と恩師の教えを胸に絶対的な存在を目指して〜
 2021年、また一人の選手が海外に戦いの場を求めた。スイス1部のローザンヌ・スポルトに加入した鈴木冬一だ。 セレッソ大阪の下部組織で育ち、高校3年生のタイミングで長崎総合科学大学附属高校に編入。世代別日本代表として国際大会にも出場し、卒業後は湘南ベルマーレに加入した左サイドバックを主戦場とするプレ...
別窓で開く


<前へ1次へ>