本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エンクンク、来夏にチェルシー加入か…事前契約を締結と英メディア報道
ライプツィヒに所属するフランス代表FWクリストファー・エンクンクが、来夏のチェルシー加入に向けた事前契約にサインした可能性があるようだ。3日、イギリスメディア『アスレティック』が伝えている。 今夏の移籍市場でイングランド代表FWラヒーム・スターリングやセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ、スペイン代表...
別窓で開く

マーク・ハバードが単独首位に浮上 1打差2位にマッケンジー・ヒューズ
<サンダーソンファームズ選手権 3日目◇1日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの新シーズン2戦目はムービングデーが終了。「65」を叩き出したマーク・ハバード(米国)が単独首位に浮上した。...
別窓で開く

チェルシー、新体制のプレミア初陣で劇的勝利!…ギャラガーが古巣パレスに恩返し弾
プレミアリーグ第9節が1日に行われ、クリスタル・パレスとチェルシーが対戦した。 今季序盤から結果の安定しなかったチェルシーは、シーズン早々にトーマス・トゥヘル監督を解任。ブライトンからグレアム・ポッター監督を迎え入れ、この日は新体制でのプレミアリーグ初陣となった。 まず試合を動かしたのはホームのパレ...
別窓で開く

ロシアのウクライナ侵攻にも関連 映画「バビ・ヤール」語るべき負の歴史
ロシアによるウクライナ侵攻が長期化する中で、ウクライナの「負の歴史」(NHK)にスポットを当てた記録映画「バビ・ヤール」が話題になっている。第二次世界大戦中に、ウクライナで起きたナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺事件に、ウクライナ人も関与していたことを取り上げているからだ。■カンヌで審査員特別賞監督は...
別窓で開く

「63」のマッケンジー・ヒューズが、42人抜きで一気に首位タイ浮上!
<サンダーソンファームズ選手権 2日目◇30日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの2022-23シーズンの2戦目「サンダーソンファームズ選手権」の2日目の競技が終了。「63」をマークしたマッケンジー・ヒューズ(カナダ)が一気に9つスコアを伸...
別窓で開く

コンラッド大阪に宝石アフタヌーンティー
◆「コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski」が大阪に。スワロフスキーのきらめくジュエリーを鮮やかなスイーツで表現コンラッド大阪「40スカイバー&ラウンジ」にて、憧れのクリスタルブランドSwarovski(スワロフスキー)と期間限定コラボレーションしたアフタヌーンティーが開催する。...
別窓で開く

日式銃で戦う中国軍! 朝鮮戦争描く『1950 鋼の第7中隊』 ツイ・ハーク×ダンテ・ラム×チェン・カイコー結集!!
『1950 鋼の第7中隊』© 2021 Bona Entertainment Company Limited All Rights Reserved.■“マシマシ”戦争スペクタクル名作『男たちの挽歌』(1986年/製作総指揮)などで香港映画を牽引し、近年では『セブンソード』(2005年)を...
別窓で開く

「ワールドクラスではない」チェルシーOBが母国の英雄ベッカムをバッサリ!ケインと比較も「ソンとのテレパシーを見れば…」
 デイビッド・ベッカム——。正確無比な右足から繰り出す華麗なプレーと、モデル顔向けの端正な顔立ちを兼ね備えた、言わずと知れたスーパーレジェンドである。 ただ、かつてチェルシーなどでプレーしたジェイソン・カンディ氏は、母国イングランドの英雄に対し、大衆とは少々異なる考えの持ち主だ。...
別窓で開く

台湾孤立化「世界の流れ」=蒋介石、部下に吐露—日台断交50年
 【台北時事】日中国交正常化50年を迎える29日は、日本が一方的に中華民国(台湾)と断交してから50年でもある。当時の台湾政府は「背信行為だ」と日本を強く非難した。ただ、蒋介石総統は断交前年の1971年に国連を脱退する前から「中国共産党政権を受け入れ、われわれを追い出すのは世界の流れだ」と吐露。...
別窓で開く

イングランドとドイツの激しい乱打戦はドロー決着…イングランドは6戦未勝利で降格
UEFAネーションズリーグ(UNL)のリーグA・グループ3第6節が26日に行われ、前節ハンガリー代表に敗れた3位のドイツ代表と、4位でリーグB降格がすでに決まっているイングランド代表が対戦した。 ホームのイングランド代表は3−4−3のシステムを採用。中盤にはデクラン・ライスとジュード・ベリンガム、前...
別窓で開く