本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アデバヨはオールスターに興味なし?ファン投票で圏外、現地メディアは落選予想も「僕が気にかけているのは勝利だけ」<DUNKSHOOT>
現地時間1月12日(日本時間13日、日付は以下同)、NBAは今年のオールスターゲームのファン投票途中経過第2弾を発表。ウエスタン・カンファレンスはレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)が全体トップの482万5229票、イースタン・カンファレンスではケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)...
別窓で開く

右ヒザ負傷のデュラントは1か月以内に復帰?相棒アービングは「最悪の事態を回避できた」<DUNKSHOOT>
現地時間1月8日にフロリダ州マイアミのFTXアリーナで行なわれたブルックリン・ネッツとマイアミ・ヒートの一戦は、第3クォーター終盤にケビン・デュラントが右ヒザを痛めて退場するなか、ネッツが102−101で制した。...
別窓で開く

【NBA】渡邊雄太が3得点&終盤に値千金の2スティール!ネッツも残り3秒の逆転劇でヒートとの激戦を制す<DUNKSHOOT>
現地時間1月8日(日本時間9日、日付は以下同)、ブルックリン・ネッツは敵地FTXアリーナでマイアミ・ヒートと激突。102−101で息詰まる接戦を制し、今季成績を27勝13敗(勝率67.5%)とした。 両軍の先発は、ネッツがベン・シモンズ、カイリー・アービング、ケビン・デュラント、ロイス・オニール、ニ...
別窓で開く

ドンチッチとエンビードが12月の月間MVPに選出! ともに平均35点超えの得点力でチームを牽引|NBA12月<DUNKSHOOT>
現地時間1月3日、NBAが2022年12月の月間最優秀選手を発表し、イースタン・カンファレンスからフィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビード、ウエスタン・カンファレンスからダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチが選出された。...
別窓で開く

“ドラフト外の星”ロビンソンが偉業達成!ヒート球団記録を塗り替えるも「期待も予想もしてなかった」と謙遜<DUNKSHOOT>
現地時間12月30日、マイアミ・ヒートは敵地ボール・アリーナでデンバー・ナゲッツ戦に臨むも、試合時間残り約2分からジャマール・マレーに7連続得点を許し、119−124で敗戦。これで今季成績はイースタン・カンファレンス7位の18勝18敗、勝率5割に逆戻りした。 ヒートはタイラー・ヒーローがゲームハイの...
別窓で開く

ジョーダンやレブロンは? オールラウンダーの証“トリプルダブル”。NBA全球団の記録保持者【チーム別ランキング/イースト編】<DUNKSHOOT>
先日、メンフィス・グリズリーズのジャ・モラントが通算6回目のトリプルダブルを達成し、同記録達成回数で球団1位に躍り出た。さらにモラントは現地時間12月15日のミルウォーキー・バックス戦でも25得点、10リバウンド、10アシストの活躍で記録を伸ばしている。 選手のオールラウンダー化が進む近年のNBAで...
別窓で開く

“ジョーダン時代”以降、最もブルズを輝かせたローズとノア。当時の戦友は2人の永久欠番を支持「ぜひそうなってほしい」<DUNKSHOOT>
現地時間12月7日、ワシントン・ウィザーズは敵地ユナイテッド・センターでシカゴ・ブルズと対戦し111−115で敗戦。4連敗を含め、直近8試合で7敗目を喫した。 8日終了時点で、ウィザーズはイースタン・カンファレンス11位の11勝14敗(勝率44.0%)、ブルズは同12位の10勝14敗(勝率41.7%...
別窓で開く

米メディアが“NBA版ベストイレブン”を選出!レブロン、カリー、ドンチッチらが並ぶ豪華布陣に「これならブラジルも倒せる」<DUNKSHOOT>
日本代表は残念ながら決勝トーナメント1回戦でクロアチアに敗れたものの、いまだ各国が熱戦を繰り広げているFIFAワールドカップカタール2022。そうしたなか、米メディア『Fadeaway World』が11月30日、“NBA版サッカーチーム”を公開した。...
別窓で開く

闘将バトラーがヒート球団社長のライリーに優勝を約束?「あなたに10個目のタイトルをもたらす」<DUNKSHOOT>
現地時間12月2日、昨季プレーオフのイースタン・カンファレンス・ファイナルで最終第7戦まで競り合ったマイアミ・ヒートとボストン・セルティックスが、セルティックスの本拠地TDガーデンで激突した。 両チームは今季すでに2試合を戦い、セルティックスが2連勝。...
別窓で開く

「彼のゲームには感心した」成長著しいアヌノビーをドンチッチやキッドHCが称賛「オールスター級のシーズンを送っている」<DUNKSHOOT>
現地時間11月26日、トロント・ラプターズは本拠地スコシアバンク・アリーナでダラス・マーベリックスと対戦。105−100で接戦を制し、連敗を2でストップさせた。 この試合で、フレッド・ヴァンブリートが26得点、6リバウンド、7アシスト、クリス・ブーシェイが22得点、13リバウンドをマークしたのだが、...
別窓で開く