本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


「熱い投球を見せてくれた!」今季最速162キロ&7奪三振の大谷翔平の力投を現地メディアが絶賛!「最もハードな試合だ」
現地時間5月18日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、テキサス・レンジャーズ戦に「3番・投手兼DH」で今季7度目の投打同時出場を果たした。今季最速100.8マイル(約162.2キロ)をマークするなど6回を被安打6、2失点、7奪三振に抑える力投を見せたが、4勝目ならず。チームはサヨナラ負けとなり...
別窓で開く

昨季の快進撃時もそうだった“覚醒”の兆候!? 米記者も指摘する大谷翔平の左中間打球増加は苦境脱出のサインだ
復調を物語るような一打が生まれた。現地時間5月8日、本拠地で行なわれたワシントン・ナショナルズ戦で、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)が放ったそれだ。【動画】あとわずかでサヨナラアーチ! 大谷翔平の復調ぶりを示す同点タイムリー二塁打 エンジェルスが2対4とリードを許した9回裏2死一、三塁。...
別窓で開く

メジャーはともかく日本での成功例はほぼ皆無。声高に叫ばれる「矢野監督解任論」は本当に阪神の起爆剤になり得るのか?<SLUGGER>
開幕から負けの込んでいる阪神の矢野耀大監督に、早くも休養ないしは解任を求める声が出ている。最初の17試合で1勝しかできなかったとあっては無理もないし、すでに今季限りでの退任を明言しているので、交代させやすい状況ではある。だが阪神に限らず、監督を替えることは本当にチームの浮上につながるのだろうか? 日...
別窓で開く

「彼は伝説だ!」大谷翔平が放った2試合連発の3号2ランに米記者感嘆!「エンジェルスがさらに勢いづいた」
現地時間4月16日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、敵地で行なわれたテキサス・レンジャーズ戦に「1番・DH」でスタメン出場。8回の第5打席に2試合連続となる3号2ランを放ち、レンジャーズに対してはこれで球団別最多の通算13本塁打となった。...
別窓で開く

大谷は2年連続MVPなるか、ダルビッシュは初のサイ・ヤング賞?現地記者5人のアウォード予想<SLUGGER>
いよいよ開幕を迎えた2022年のメジャーリーグ。SLUGGERでは、5人の現地記者にMVPとサイ・ヤング賞受賞者予想に加え、「最も興味深い選手」も挙げてもらった。各記者の回答をさっそく見ていこう。...
別窓で開く

エンジェルスは果たしてプレーオフに進出できるのか?ライバル球団のビートライターを含む現地記者5人が大予想!<SLUGGER>
マイク・トラウトと大谷翔平——。MVPを計4度獲得しているスーパースターがいるにもかかわらず、なかなか勝てないエンジェルス。今季こそはプレーオフ進出を果たせるのか。ロサンゼルスの地元紙で活躍する記者2人に同地区のライバルでもあるマリナーズとレンジャーズのビートライターに加え、『New York Ti...
別窓で開く

「子どもたちはやってみたいに決まってる」エンジェルスの“もう一人の二刀流選手”ローレンゼンの思い<SLUGGER>
2013年にレッズでプロのキャリアをスタートさせた時、マイケル・ローレンゼンは二刀流選手になりたいと思っていた。だが、球団がそれを認めなかった。「そんなことは不可能だ」と球団はローレンゼンに言った。「絶対に無理だ」。 ローレンゼンがメジャー4年目を迎えた18年、球団はついに折れた。...
別窓で開く

ロックアウトは「億万長者と百万長者の争い」にあらず。オーナーたちの強欲と傲慢が招いたMLB開幕延期<SLUGGER>
深夜2時過ぎにまで及んだ15時間の交渉も、デッドラインの1日延長も、最終的には実らなかった。3月1日(現地)、MLB選手会はオーナー側からの最終提案を拒否。コミッショナーのロブ・マンフレッドはシーズン最初の2カードを中止することを発表し、開幕延期が正式に決まった。...
別窓で開く

事前調査と10%以上の差。ボンズとクレメンスの殿堂入り落選に見え隠れする記者たちの“建前”と“本音”<SLUGGER>
現地1月25日、全米野球記者協会(BBWAA)による殿堂入り投票結果が発表された。通算541本塁打を放った“ビッグ・パピ”ことデビッド・オティーズは有資格1年目で殿堂入りを決めたのに対し、史上最多7度のMVPを誇るバリー・ボンズ、同じく史上最多7度のサイ・ヤング賞を受賞したロ...
別窓で開く

【エンジェルスの失われた10年:後編】ワンマンオーナーに旧時代の名将…2人のカリスマが組織を停滞させた<SLUGGER>
「大谷翔平選手はホームランを放ちました。なおエンジェルスは……」。今年、何度このフレーズを耳にしたことだろう。100年に一度の二刀流選手と球界最高のプレーヤーがいながら、なぜエンジェルスは勝てないのか。“負の歴史”は10年前に始まっていた——。...
別窓で開く


[ ジェフ slugger ] の関連キーワード

slugger

<前へ123次へ>