本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



山田邦子のM-1審査にネット大荒れ「来年は引き受けないで」本人は「受けます」即答
12月18日に開催された「M-1グランプリ2022」(ABCテレビ・テレビ朝日系)での、山田邦子の審査が話題になっています。◆山田邦子、来年オファーがあったら「もちろん引き受けますよ!」と即答2021年で審査員を引退すると表明した上沼恵美子とオール巨人に代わって、今年は初の参加となる山田邦子と、20...
別窓で開く

博多大吉「高齢者に気を使わなくていい」の深い背景。M-1で人気漫画のセリフが伝わらない?!
12月18日に開催された漫才日本一を決める「M-1グランプリ2022」(ABCテレビ・テレビ朝日系)は、ウエストランドの優勝という結果になりました。平均世帯視聴率は、関東地区17.9%関西地区30.1%(ビデオリサーチ調べ)と高く、今も熱い話題になっています。...
別窓で開く

山田邦子が明かした、M-1グランプリ2022 “唯一の反省点”
ナイツ(塙宣之、土屋伸之)がパーソナリティを務めるニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』。12月21日(火)の放送には、18日に開催された「M-1グランプリ2022」で審査員を務めた山田邦子が急遽電話出演し、審査の難しさや舞台裏でのエピソードを語った。...
別窓で開く

『M-1』ファイナリストの本音は「松本人志に認められたい」 ファーストラウンドでは男性ブランコに最高得点
18日に行われた『M-1グランプリ2022』決勝が終わると、優勝したウエストランドだけでなく2位以下のフィナリストたちがテレビやラジオに呼ばれて大会の感想を述べている。各コンビに共通しているのは、審査員の松本人志(ダウンタウン)にどんな言葉をかけてもらったかが順位や点数と同じくらい重要視していたのだ...
別窓で開く

M-1王者 ディスり漫才「ウエストランド」の原点は“恵まれた環境”にあり
 若手漫才師の日本一決定戦「M-1グランプリ2022」(テレビ朝日/ABCテレビ制作)の決勝戦が18日に生放送され、ウエストランドが優勝した。なぜディスり漫才は勝てたのか。 *** 関東地区の世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ)は17・9%で、昨年の18・5%から微減したが、関西地区は30・1%で13年...
別窓で開く

<文/ユウキロック> 夢を諦めない「錦鯉」が感動の優勝を果たしてから1年。漫才熱はさらに高まり、エントリーは7261組にまで膨れ上がった。決勝メンバー紹介でも書いたが、今年は昨年以上に多彩なメンバーが出揃った。 敗者復活戦もメンバーを見ればわかるように激戦。そして、超個性派が居並ぶ舞台を鋭い視線をぶ...
別窓で開く

M-1物議採点のウラで...噴出していた「山田邦子って誰?」の声 「全盛期」知らない若者から思わぬ反応
2022年12月18日に放送された「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)に審査員として登場したお笑い芸人の山田邦子さん(62)に対し、視聴者から「そもそも話題の山田邦子って誰なの?」といった声が上がっている。■「なんか炎上してるけど、山田邦子って誰...」同賞で山田さんが審査員を務めるのは今回が初。...
別窓で開く

M-1優勝ウエストランド井口、爆問太田からの金言明かす 相方・河本の涙にはドン引き?
18日、『M-1 グランプリ2022』の決勝戦の生放送がABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送され、今年の漫才師No.1が決まった。 『M-1 グランプリ』は、“日本一の漫才師”を目指し毎年芸人たちの熱いバトルが繰り広げられる、年末の一大イベント。今年は、史上最多の7,261組...
別窓で開く

M-1最終決戦の3組決定! 返り咲きのダークホースが本日最高得点、このまま逃げ切るか
18日、『M-1 グランプリ2022』の決勝戦の生放送がABCテレビ・テレビ朝日系列にて始まった。司会は今年も今田耕司と上戸彩が務めている。 今年の審査員は、昨年に引き続きダウンタウン・松本人志、中川家・礼二、サンドウィッチマン・富澤たけし、立川しらく、ナイツ・塙宣之に加え、今回初登場の山田邦子、5...
別窓で開く

M-1決勝戦、敗者復活はオズワルド! 2位に大差をつけての勝利、悲願の優勝なるか
18日、『M-1 グランプリ2022』の決勝戦の生放送がABCテレビ・テレビ朝日系列にて始まった。司会は今年も今田耕司と上戸彩が務める。 今年の審査員は、昨年に引き続きダウンタウン・松本人志、中川家・礼二、サンドウィッチマン・富澤たけし、立川しらく、ナイツ・塙宣之に加え、今回初登場の山田邦子、5年ぶ...
別窓で開く


<前へ12次へ>