本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



■わが国経済に創造的破壊をもたらす可能性がある2022年春にソニーグループ(ソニー)は、電気自動車(EV)の設計・開発などを行う“ソニーモビリティ”を設立し、EVの市場投入を本格検討すると発表した。最も重要なポイントは、ソニーが世界的な競争力を磨き上げてきたCMOS(complementary me...
別窓で開く

田中みな実、南キャン山里の私服のセンスをめぐり痛烈ダメ出し「これで今日、ここまで来たんですか?」
画像:時事12日深夜に放送された「JUNK や山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)。山里亮太さん(南海キャンディーズ)は、フリーアナウンサーの田中みなみさんから、私服が「超絶ダサい」と壮絶なダメ出しを受けた事を明かしました。リスナーからはそれさえもネタとして昇華させ、改める事がなさそうな山里さんに...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く

山里亮太 田中みな実から私服壮絶ダメ出しも…感謝のワケ「逆に一番いい奴が田中みな実なんじゃ」
 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が12日深夜、TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演し、自身のファッションにフリーアナウンサー田中みな実(35)から壮絶なダメ出しを食らったことを明かした。 テレビ朝日系「あざとくて何が悪いの?」で共演している田...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く

ビジネスで成功している起業家たちは、生活や仕事でルーティンを実践していることが多い。スティーブ・ジョブズ氏は瞑想を習慣としていたし、ジェフ・ベゾス氏は早起きを実践している。朝のニュースチェックや出勤前の靴磨きなど、世の中にはあらゆるルーティンが存在する。良いルーティンがあれば、体に悪影響を及ぼしかね...
別窓で開く

新・旧お金持ちの「服装」は決定的に違う!?
一般的に富裕層というと、高級ブランド品など豪華な洋服で着飾っているというイメージがあるかもしれませんが、それはもう過去の話になりつつあります。 ■旧タイプのお金持ちは、ブランド志向が強い確かに、旧タイプのお金持ちの中には、高級ブランドを好む人も少なくありませんが、それは自己顕示欲や自己アピールのため...
別窓で開く

認知科学をベースに「無理なく人を動かす方法」を語った『チームが自然に生まれ変わる』は、マッキンゼーやネスレ、ほぼ日CFOなどを経て、エール株式会社の取締役として活躍する篠田真貴子さんも絶賛する「新時代のリーダー論」だ。多くのマネジャーが「従来のリーダーシップでは、もうやっていけない…」と実感している...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く

「いい人」をやめてお金持ちになる方法
■自由なお金持ちになるための午堂流の生き方「ニューリッチ」になるとは、単にお金を稼ぐとかお金を貯めるといったことだけではありません。例えば、がむしゃらに働いて年収1000万円稼いでも、そのお金を使って人生を謳歌する時間がなければ、それは自分の人生を切り売りする、ただの労働装置に過ぎません。...
別窓で開く


[ ジョブズ スティーブ ] の関連キーワード

サルディーニャ ホンネ パワポ ジェフ ソニー

<前へ12345678次へ>