本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



加藤ローサ、3週間“主婦業”から解放された映画ロケ。結婚して10年、初めて体験した時間は「最高のデトックス」
2011年、人気絶頂の26歳のときに、サッカー元日本代表の松井大輔選手(現在Y.S.C.C.横浜)と結婚して芸能活動を休止し渡仏した加藤ローサさん。フランスで第一子となる長男を出産。フランス、ブルガリア、ポーランドの3カ国で3年間の海外生活を経験した後、2014年に松井選手がジュビロ磐田でプレイする...
別窓で開く

国内キャンプに臨むU-19日本代表候補25名が発表! セレッソ北野やレイソル田中ら選出、最終日にはTMでベトナムと対戦
 日本サッカー協会(JFA)は8月12日、トレーニングキャンプに臨むU-19日本代表候補メンバー25人を発表した。 U-19代表は15日から17日にかけて国内でキャンプを実施。最終日には、U-19ベトナム代表とのトレーニングマッチも予定されている。メンバーには、柏の田中隼人や名古屋の吉田温紀、C大阪...
別窓で開く

「整体師が先発を決定」「グラウンドが田んぼ…」松井大輔が体験した欧州での仰天エピソード! 30代後半で2度海外移籍したワケは?
 Y.S.C.C.横浜所属の元日本代表MF松井大輔が7月6日、自身のYouTubeチャンネルで最新コンテンツを公開。前回に引き続いてこれまでの自身のキャリアについて語り、この回では2011年から現在までを振り返っている。 2011年に移籍した当時フランス1部のディジョンでは「監督がよくわからない整体...
別窓で開く

日本代表がW杯本番までにやるべきことは? 福西崇史「ポイントは、森保監督が競争から熟成へとどのタイミングで切り替えるか」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「チームの勝利を願ってます!」代表辞退の酒井宏樹、森保ジャパンにエール! 負傷は中足骨骨挫傷と判明
 Jリーグの浦和レッズは3月20日、日本代表の招集を怪我のため辞退したDF酒井宏樹の状態についてプレスリリースを発表。負傷は?右足第5中足骨骨挫傷であると詳細を明らかにした。 酒井も自身のインスタグラムを更新。53分までプレーしたJ1リーグ第5節のジュビロ磐田戦(19日/4ー1)を振り返り、「前節の...
別窓で開く

【J1】浦和が磐田に4発快勝! 鹿島は湘南に逆転勝ちで3連勝、福岡がG大阪を下して待望の今季初勝利
 Jリーグは3月19日、J1第5節の7試合を各地で開催した。 首位に立つ川崎フロンターレは、サンフレッチェ広島に2−0で勝利。73分に相手のオウンゴールで先制すると、88分に山根視来が勝利を決定づける追加点。今季2度目の連勝を飾り、2位の横浜F・マリノスとの勝点差を「4」に広げた。 浦和レッズはジュ...
別窓で開く

松井大輔がJ3のYS横浜に加入! フットサルとの“二刀流”に挑戦「正直悩みましたが…」
Y.S.C.C.横浜は21日、F1リーグのY.S.C.C.横浜フットサルに在籍する元日本代表MF松井大輔がサッカーチームに加入することをクラブ公式サイトで発表した。 なお、2022−23シーズンはフットサルチームにもそのまま籍を残し、YS横浜でプロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流に挑戦する...
別窓で開く

「まさかのヘディング」川辺駿の欧州初弾に賞賛の声!「美しすぎるゴールだ!」
 スイス・スーパーリーグのグラスホッパー・クラブ・チューリッヒ所属のMF川辺駿が、待望の欧州初ゴールを決めた。 今夏にサンフレッチェ広島からグラスホッパーに移籍した川辺は、新天地ではボランチやトップ下などで奮闘。迎えた10月31日の12節・シオン戦で、ついに移籍後初得点をマーク。...
別窓で開く

「僕達はこれから」「初アシストが…」前田遼一が21年の現役生活に幕。元日本代表&現役Jリーガーからメッセージが続々
 21年間の現役生活にピリオドを打った元日本代表FWの前田遼一へ、元チームメイトや元日本代表戦士からSNSで続々と労をねぎらう声が届いている。 前田はこれまで、ジュビロ磐田、FC東京、FC岐阜と3クラブを渡り歩き、J1では歴代5位の記録となる154得点を記録。日本代表でも33試合・10得点という成績...
別窓で開く


<前へ12次へ>