本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



福西崇史が期待するカタールW杯でのアジア勢の躍進「次大会でのアジア枠拡大に向けて結果を残さないといけない」
W杯に出場しているアジア勢をフカボリ!不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フ...
別窓で開く

香川と岡崎。ベルギーで実現した"ダブル・シンジ"に福西崇史が期待「特に岡崎はどう戦っていくのか、とても興味がある」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「リーグ・アンに移籍したふたりが気になる」福西崇史が注目する南野拓実と伊東純也の新シーズン
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

ついに開幕したW杯イヤーの海外リーグ。福西崇史が注目する日本人選手は?「『やっぱり香川真司はすごい』と思わせて欲しい」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

“静岡ダービー”勝利の立役者、鈴木唯人 20歳のエースが決めるべき時に決める存在に
「全体的に考える頭のスピードが全然違った。それに慣れて対応できれば、できるとも感じているので、考えるスピード、判断、次のプレーの選択肢を意識し続けることが大事。とにかく頭をフル回転させてできればいいのかなと思っています」 1月17日から21日にかけて千葉で行われた日本代表国内組合宿。...
別窓で開く


<前へ1次へ>