本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【日本代表 26の肖像|伊藤洋輝】6月の初招集から大出世。指揮官が評価する対人守備を武器に「国のために戦う」
 ついに幕を開けたカタール・ワールドカップ。森保一監督が率いる日本代表は、いかなる戦いを見せるか。11月23日、初戦の相手はドイツ。ベスト8以上を目ざすサムライブルー、26の肖像。今回はDF伊藤洋輝(シュツットガルト)だ。——◆——◆—— 本大会が約5か月後に迫った6月シリーズで、伊藤洋輝はA代表に...
別窓で開く

福西崇史が期待する札幌のFW中島大嘉とは?「ビッグマウスなキャラクターがいい」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「守備力が格段に上がった」なぜ森保一監督は伊藤洋輝を初招集したのか?「攻撃の起点にもなれる」
 日本サッカー協会(JFA)は5月20日、ブラジル戦など6月シリーズの4連戦に臨む日本代表メンバー28名を発表。会見にて森保一監督が、DF伊藤洋輝を初招集した理由を述べた。 伊藤は昨夏、ジュビロ磐田からレンタル移籍でドイツ1部のシュツットガルトに加入。在籍1年目から主に3バックの左CBとしてレギュラ...
別窓で開く

「対人に強いDFだ」シュツットガルトが18歳のU-21日本代表DFチェイス・アンリの入団を正式発表!
 4月7日、ブンデスリーガのシュツットガルトは、U-21日本代表DFチェイス・アンリが来シーズンから入団することを正式に発表した。 公式HPでは「2022-23シーズンの移籍第一号が決定した」と綴られている。「チェイス・アンリ選手と、2022年7月1日からの長期契約を締結した。...
別窓で開く

【日本代表】大黒柱・遠藤航のパートナーは誰に? 柴崎岳の不在でボランチ陣の選手層拡大は急務
「(25日の日韓戦は)ベストなメンバーを見出したい。試合の入りからアグレッシブかつ勇敢に球際で勝っていく姿勢、前に行く姿勢が必要だと思います」【日本代表PHOTO】韓国、モンゴル戦に臨む招集メンバー23人 日本代表の森保一監督が語気を強めたように、2011年8月(札幌)以来、10年ぶりとなる国内での...
別窓で開く


<前へ1次へ>