本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ヤットさんは遊び球を使って…」磐田内定の植村洋斗が歴戦のボランチから学んだこと。プレーの緩急に刺激「本当に凄い」
 高校時代から賢い選手だなという印象を受けていた。 早稲田大で3年生ながらも、2024年シーズンからのジュビロ磐田内定を発表したMF植村洋斗。彼は前に出てくるタイミングが秀逸で、かつ強度を持って攻撃に関わることができる選手だが、その激しさとは裏腹に非常にクールだ。...
別窓で開く

神戸と福岡が安全圏に浮上! 京都はPO圏、G大阪は自動降格圏に転落/J1第30節
明治安田生命J1リーグ第30節が16日から18日にかけて行われた。 首位横浜F・マリノスは北海道コンサドーレ札幌から得点を奪えずスコアレスドロー。2位川崎フロンターレも先制点を守りきれず柏レイソルと引き分け、横浜FMとの勝ち点差は「5」のままとなった。 3位サンフレッチェ広島は名古屋グランパスとスコ...
別窓で開く

U−23日本代表メンバーが発表! 本田圭佑率いるU−23カンボジア代表と対戦
日本サッカー協会は17日、カンボジア遠征を行うU−23日本代表のメンバー・スタッフを発表した。 U−23日本代表は18日にカンボジア入りし、24日に帰国予定。20日に元日本代表MF本田圭佑が実質的な監督を務めるU−23カンボジア代表との国際親善試合を『モロドック・テコ国立競技場』にて行う。...
別窓で開く

首位横浜FMが連勝…上位対決は川崎Fに軍配! 浦和は4発快勝、C大阪が劇的勝利/J1第29節
明治安田生命J1リーグ第29節の8試合が10日に行われた。 優勝争いの行方を占う大一番の川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島は、川崎Fが家長昭博の2ゴールなど4−0で勝利。予想外の大差をつけて勝利した川崎Fは、2試合消化が多い広島を抜いて2位に浮上した。広島は公式戦9試合ぶりの敗戦となり、優勝争い...
別窓で開く

「スーパープレイ!」磐田GK三浦龍輝の好機演出ロングフィードをファン賞賛!「素晴らしいパスと素晴らしいトラップ!」
 最後方から、たった一本のパスで得点機を演出した。 ジュビロ磐田は9月3日、J1第28節で柏レイソルとホームで対戦し、2−2で引き分けた。2点ビハインドを追いつき、粘り強く勝点1を獲得した試合で、GK三浦龍輝が披露したロングキックが注目を集めている。 2−2で迎えた86分、DFからパスを受けた三浦は...
別窓で開く

サンフレッチェ広島好調の要因は? 宮澤ミシェルは守備陣に注目「荒木隼人がいいんだよ!」
サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第268回。現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したことや、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点で...
別窓で開く

「外国人選手ならではの感覚」大久保嘉人が柏ドウグラスのテクニカルなヒール弾に驚き!「ストライカーらしいゴール」
 元日本代表の大久保嘉人氏が、DAZNで配信された『やべっちスタジアム』に出演。柏レイソルFWドウグラスのゴールを称賛した。 先週末のJリーグで、とくに印象に残った得点シーンを大久保氏が選び、解説する企画「なんか分からんけどこのゴールすげぇ!!」。今回、このコーナーで取り上げたのは、9月3日に行なわ...
別窓で開く

川崎F&横浜FMが足踏み…広島が5連勝で暫定首位に浮上!/J1第28節
明治安田生命J1リーグ第28節が2日と3日に行われた。 川崎フロンターレは湘南ベルマーレと対戦。20分に先制したものの、53分にPKで追いつかれると、後半アディショナルタイム3分にOBの阿部浩之に劇的な逆転ゴールを決められて敗戦。川崎Fは5試合ぶりの黒星となり、シーズンダブルを達成した湘南は6試合ぶ...
別窓で開く

「上手すぎ」「今節ベストゴール確定」柏ドウグラスがヒールで合わせた“オシャレすぎる”先制弾に反響!
 柏レイソルは9月3日、J1リーグ第28節でジュビロ磐田と対戦。ドウグラスの技ありの一撃で先制した。 23分、大南拓磨がマテウス・サヴィオとの連係から右サイドを突破し、クロスを供給。これに反応し、ペナルティエリア中央に走り込んだドウグラスが、左足のヒールで巧みに合わせてネットを揺らした。...
別窓で開く


[ ジュビロ レイソル ] の関連キーワード

サンフレッチェ広島 カンボジア ミシェル ヤット 大久保