本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ANA、JALでも国際線の機内食は事前注文が必要な時代になる コロナで定着した航空業界のニューノーマルはさらに進む
(杉江弘:航空評論家、元日本航空機長)影響が大きいウクライナ侵攻でのルート変更 3年ぶりに行動制限のないお盆を迎え、全日空(ANA)、日本航空(JAL)ともに、コロナ前には届かないが、昨年より多い予約が入っているという。 日本でも国内線は便数ベースで約90%まで回復した航空需要。ただ、状況は大きく変...
別窓で開く

大谷からさかのぼること104年…ルース偉業達成時の地元紙紙面を入手 歴史的快挙は注目されていなかった
 ◇ア・リーグ エンゼルス5ー1アスレチックス(2022年8月9日 オークランド) ルースが10勝目を挙げ「2桁勝利&2桁本塁打」を達成したのは、1918年8月8日。その翌日9日付の地元紙「ボストン・グローブ」の紙面を本紙が入手した。紙面を見ると、当時は記録自体は全く注目されていなかったことが分かる...
別窓で開く

浮気がバレたカップル? 飼い主がほかの犬をなでていたことに気付いた犬が…!
4匹の犬たちとのにぎやかな日常をTikTokに投稿しているライアン(furbetterorfurworse)さん。一緒に遊んだり、散歩をしたり、家でくつろいだりと、動画を見れば犬たちはライアンさんのことが大好きなのが伝わります。...
別窓で開く

黒島結菜、朝ドラ「ちむどんどん」17・1% 三郎がフォンターナに現れる
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月〜土曜午前8時)の5日に放送された第85話の平均世帯視聴率が17・1%(関東地区)だったことが8日、ビデオリサーチの調べで分かった。最高記録は第35話の17・2%だった。平均個人視聴率は9・8%だった。沖縄の料理に夢をかけた料理人を目指す沖縄生まれの主人公、比...
別窓で開く

シベリア抑留の奇跡の実話を漫画化!『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』
文藝春秋コミックから『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』が登場。シベリア抑留中に死んだ男が残した遺書は、彼を慕う仲間たちによる驚嘆すべき方法を使って、厳しいソ連監視網をかいくぐり、日本へと持ち帰られました。奇跡の実話を感動コミカライズした一冊を紹介します。...
別窓で開く

『ちむどんどん』、トラブルが唐突に解決し「もはやケータイ小説並み」呆れ声も
NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』の第85回が5日に放送された。 第85回は、沖縄からやってきた姉・良子(川口春奈)が勘違いから、フォンターナのトラブルを三郎(片岡鶴太郎)の妻・多江(長野里美)たちに話してしまう。そんな中、子分を引き連れた権田(利重剛)が再び房子(原田美枝子)を訪ねて、フォンター...
別窓で開く

ソニック&テイルスがダンスバトルに参戦!? 『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』本編映像公開
8月19日(金)に公開される、映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』。このたび、ダンスバトルシーンの本編映像が公開された。全世界でシリーズ累計約13.8億本を記録した日本発の大人気キャラクターであるソニックがハリウッド実写映画化、全米でゲーム原作映画史上最高の興行収入記録を打ち立...
別窓で開く

『ちむどんどん』三郎、大暴れにネット歓喜 ユニークな自己紹介にはツッコミも続々
黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第17週「あのとき食べたラフテーの」(第85回)が5日に放送され、フォンターナの危機を救うために三郎(片岡鶴太郎)がやってくると、ネット上には「救世主きた!!」「三郎さん無双」などの反響が巻き起こった。...
別窓で開く

「ちむどんどん」三郎が一発解決 権田の“恩人”だった!暢子には冷静な一言 フォンターナ危機脱出
 女優の黒島結菜(25)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月〜土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)は5日、第85話が放送された。 <※以下、ネタバレ有> 朝ドラ通算106作目。タイトルは沖縄のことばで「チム(肝=心)が高鳴る様子」「胸がドキドキする」という意味。...
別窓で開く

「ちむどんどん」フォンターナのトラブルは解決 ネット「やっぱり三郎さんかぁー」の声
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月〜土曜午前8時)の第85話が5日に放送された。※以下ネタばれを含みます。あらすじは、暢子(黒島結菜)とフォンターナのトラブルを心配して沖縄からやってきた姉・良子(川口春奈)。良子の勘違いから、トラブルが多江(長野里美)たちみんなに知られてしまうことに。...
別窓で開く


[ シベリア ] の関連キーワード

ana ルース