本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヤクザ激戦区・福岡で“報復戦”勃発!六代目山口組VS神戸山口組「抗争」再燃
六代目山口組・司忍組長 (C)週刊実話 無断転載厳禁「神戸が返した」組織関係者らがこう口にして色めき立ったのは、神戸山口組(井上邦雄組長)と対立する六代目山口組(司忍組長)への報復とみられる事件が起きたからだ。...
別窓で開く

《分裂7年》「親分のお気持ちを推察し断腸の思い」ヤクザの機関紙「山口組新報」が示す“神戸山口組との抗争・最終局面”
 国内最大の暴力団組織「6代目山口組」が2015年8月27日に分裂し、傘下の有力2次団体であった13組織が離脱して結成した「神戸山口組」との対立抗争状態は7年が経過した。警察庁によると、これまでに双方の間の対立抗争事件は約90件で、8人が死亡している。対立抗争によるものではなく移籍をめぐる内輪もめの...
別窓で開く

「山口組」分裂 「勝者なき7年」と言われる理由とは?
■真正な山口組を争って 山口組が分裂し、今年で7年目の夏を迎えた。その後、組織は3つに割れたが、抗争を重ねる中で6代目山口組(司忍組長)の圧倒的優位は揺るぎないものとなっている。その一方でこの分裂期間について「勝者なき7年」と評する声もある。元山口組系義竜会会長の竹垣悟氏(現在は暴力団組員の更生を支...
別窓で開く

じつは意外に多いヤクザの自殺 2つの実例から見えてくる根本的な原因とは
 2021(令和3)年における日本の自殺者数は約2万1000人だった。平均して毎月2000人近くが自殺している。日本の自殺者総数は、近年では多少の減少傾向もあるが、このように毎年2万人強の数値をコンスタントに弾き出している(作家・ノンフィクションライター・藤原良)。...
別窓で開く

「6代目山口組傘下」の3次団体組長が秋葉原でコンカフェのコンサルタントに刺殺されたワケ
■5代目國粹会の幹部 東京・秋葉原で男性が刃物で刺されて死亡した事件で、警視庁万世橋署は7月22日、殺人容疑で佐々木文俊容疑者(35)を逮捕した。犯行の直前、両者は別の男性も含めた3人で話し合いを持っていたというが、事件の背景には何があったのか? 元山口組系義竜会会長の竹垣悟氏(現在は暴力団組員の更...
別窓で開く

「やられたらやり返す」が“敵”でも評価され……山口組分裂騒動の現在
ジャーナリスト・須田慎一郎が12月29日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。現在の日本の暴力団情勢について解説した。神戸山口組が特定抗争指定暴力団となり、大阪府警の捜査員が組事務所の入り口に出入り禁止の標章を張り付ける=2020年1月7日午前、大阪市中央区  写真提供:産経...
別窓で開く

ヤクザが飲食店に集合→逮捕!「暴対法」「暴排条例」で地下に潜る暴力団員たち
どうも特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。今年に入ってから、暴力団関係者逮捕のニュースが後を絶ちません。23日には、特定抗争指定暴力団『神戸山口組』系の幹部が、反社会的活動の制限がかかった“警戒区域”の岡山市の飲食店に13人が集合、食事をした疑いで逮捕されるというニュースが入ってきました。...
別窓で開く

名古屋ヤクザがメイド喫茶・地下アイドルを運営していた!? 「他の街とは明らかに違う」という名古屋のヤバすぎる現状を語った【話者:久田将義・吉田豪】
 無許可でメイド喫茶を経営したとして、愛知県の暴力団山口組系組幹部の都築幹俊容疑者が、食品衛生法違反で逮捕された。メイド喫茶の売り上げが暴力団の資金源になっていた可能性があり、調査が進められている。 久田将義氏と吉田豪氏は自身がパーソナリティをつとめるニコニコ生放送「久田将義と吉田豪の噂のワイドショ...
別窓で開く

ウソみたいな本当の話! ヤクザの立てこもり事件に巻き込まれた指名手配犯
今年2020年の1月、島根県出雲市にある冷凍物流会社に刃物を所持した20代の男が女性事務員を人質に立てこもり、18時間後に監禁容疑で現行犯逮捕されました。さらに13年前、2007年に愛知長久手町(現:長久手市)で起こった発砲立てこもり事件では、愛知県警、SAT所属の警察官1名が殉職、元山口組系暴力団...
別窓で開く


<前へ1次へ>