本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



高橋一生「舞台から客席の様子をしっかり見ておくつもり」 『2020』で一人舞台に初挑戦
ドラマや映画で大活躍、言わずと知れた実力派俳優。近年は菊田一夫演劇賞、読売演劇大賞最優秀男優賞と、名だたる演劇賞を続けて受賞。高橋一生さんの演劇人としての矜持とは?「行き止まりの人類」のような今、何を表現するべきか問うています。フィリップ・リドリーや野田秀樹作品など、高橋一生さんが出演する舞台に触れ...
別窓で開く

野田秀樹、志尊淳&広瀬すずを「ひたすら美しい」と絶賛! 人気舞台が再演&海外公演
毎回、驚きを交えた美しく斬新な演出、重層的で深淵なセリフや物語で、観客の想像力を強烈に刺激してくる野田秀樹さんによるNODA・MAPの舞台。2019年に発表した『Q』:A Night At The Kabukiは、QUEENの傑作との呼び声の高いアルバム『オペラ座の夜』の楽曲を使い、『ロミオとジュリ...
別窓で開く

松たか子45歳に デビュー後は「親の七光り」と常に言われて…理不尽すぎるバッシングを乗り越えられた“きっかけ”
 俳優の松たか子がきょう6月10日、45歳の誕生日を迎えた。今月17日には出演映画『峠 最後のサムライ』の公開が控え(松の役は主人公・河井継之助の妻・おすが)、さらに7月からは、NODA MAPの舞台『Q:A Night At The Kabuki』の3年ぶりの再演も国内外で予定されるなど、ますます...
別窓で開く

クイーン×野田秀樹の衝撃作『Q』、世界ツアー決定 松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳ら奇跡の再集結!【コメントあり】
第29回読売演劇大賞の大賞・最優秀作品賞に輝いた『フェイクスピア』。そして9年ぶりの再演を新キャストで迎えた『THE BEE』。去年圧巻の演劇体験を観客に届け続けたNODA・MAPが、 2022年、<クイーン×野田秀樹דその後の”ロミオとジュリエット>という魅力的なコラボレーション、設定で話題を呼...
別窓で開く

高橋一生が初NODA・MAP! 「しばらくぶりの感覚を味わっています」
映画、ドラマ、演劇と出演作が常に高いクオリティを保ち、話題を呼んできた高橋一生さん。新たに挑んでいるのは演劇界を牽引する野田秀樹さんの最新作『フェイクスピア』。初タッグを組む野田さんとの創作活動、そして、いま高橋さんが考える「演じるということ」について知りたく、稽古場を訪れた。膨大な言葉と美しく抽象...
別窓で開く

松たか子 “東京キャラバン”は「芸能の原点な感じがする」
野田秀樹さんが発案し、総監修の立場から演出を手がけ、俳優やダンサー、ミュージシャンに、能楽師や書道家、美術家といったジャンルレスなアーティストと、アイヌ古式舞踊や琉球舞踊といった日本各地の土地に根付いた伝統の芸能をミックスさせた「東京キャラバン」。スタートとなった’15年の東京・駒沢から東京キャラバ...
別窓で開く


<前へ1次へ>