本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



窪塚洋介「毎朝生きていることに感謝」18年ぶり映画単独主演への思い、息子に見せたい背中を語る
 俳優の窪塚洋介(43)が、映画「Sin Clock」(10日公開、牧賢治監督)で、18年ぶりに邦画単独主演を務める。最低の人生を生きる男たちが偶然の連鎖に導かれ、人生逆転に挑むサスペンス・ノワール。うっ屈としたタクシードライバー役を演じる上でヒントとなった自身が経験したどん底や、「毎日生きているこ...
別窓で開く

—[結婚につながる恋のはじめ方]—  皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。◆なぜ女性は「いい人」を選ばないのか? 優しくていい人。なのに、結婚できない。そんな人、周りにいませんか? 女性はなぜか遊び人や既婚者に行ってしまったりしていて、「結婚したいなら、こういういい人に...
別窓で開く

『ヒプノシスマイク』史上初のディビジョン別ライブ配信
新しい未来のテレビ「ABEMA」は、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(以下、ヒプノシスマイク)』の史上初となるディビジョン別ライブ『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 8th LIVE ≪CONNECT T...
別窓で開く

即レスしたくなる…男心を絶妙に刺激するLINEテクニック3選
好きな人と連絡を取っているとき、なんだか反応がイマイチ……という経験をした方もいるでしょう。ならば、乗り気にさせるように仕掛けるのみ! そこで、“つい構いたくなる女子からのLINE”というテーマで、男性たちに話を聞きました。「尊敬してます」と褒める「職場の飲み会があり、隣に女子社員が座ったんです。...
別窓で開く

「もう喋らないで…」 女性が“交際前の男性”に聞いてはいけない質問4つ
付き合うか付き合わないのか微妙な時期。関係がまだ不安定なときは、なるべく波風を立てたくないですよね。そこで、“交際前の男に聞いてはいけない質問”について、男性たちに話を伺いました。無意識のうちに聞いている場合もあるので、注意したほうがいいでしょう。文・塚田牧夫「どうして会ってくれるの?」「よく連絡を...
別窓で開く

ウザいLINEの特徴…男が嫌がるメールの長さ&頻度とは
大好きな人ができると、まるで電話で話しているかのようにポンポンとやりとりしまくってしまうLINE。「あー、楽しい」と思っているとき、じつは相手の男子が「これ、いつまで続くんだよ……」なんて思っていたとしたら!そりゃまずい……ということで、今回は男子が負担にならないLINEの長さやテンポはどのくらいの...
別窓で開く


<前へ1次へ>