本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『水ダウ』人気芸人に“金剛力士像”のタトゥーが? 今週のテレビ事件簿ランキング
ダウンタウン (C)まいじつ 今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(6/30配信まで、独自ポイントで集計)。...
別窓で開く

浜崎あゆみ“美麗ショット”にアンチが嫉妬! 加工疑惑も浮上して大荒れ…
浜崎あゆみ 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 歌手の浜崎あゆみが、6月28日にインスタグラムを更新。同年代の女性たちを発狂させている。浜崎は《Random photo dump》という一文と共に、計6枚の画像をアップ。特に目を引くのは1〜2枚目に持ってきた白いダメージTシャツに白のハットを被った姿だ。...
別窓で開く

セカオワ再ブレーク! 話題の新曲『Habit』はRADWIMPSに似てる?
Fukase (C)Maj.l / Shutterstock若手アーティストの勢いに押され、全盛期の輝きを失っていた〝セカオワ〟こと『SEKAI NO OWARI』。そんな彼らが最近、『TikTok』の影響で大きな注目を集めているようだ。「セカオワ」は6月22日、ニューシングル『Habit』をリリー...
別窓で開く

“一人っ子は我慢が足りない”小泉孝太郎の持論に呆れ「弟から学ばなかった?」
小泉孝太郎 (C)まいじつ 6月27日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系)に、曜日パーソナリティの俳優・小泉孝太郎が出演。〝一人っ子〟のイメージに対して持論を展開したが、ネット上で批判の嵐が起こっている。この日の「あなたはどっち派? もやもやチャット」のコーナーでは、「血液型でキャラを決めつけ 気...
別窓で開く

ディーン主演『パンドラの果実』ひっそり爆死…“シーズン2”も話題にならず
ディーン・フジオカ 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 6月25日、ディーン・フジオカ主演のドラマ『パンドラの果実 〜科学犯罪捜査ファイル〜』(日本テレビ系)の第10話・最終回が放送された。ひっそりと大爆死していたことが話題になっている。主人公は警視正の小比類巻(ディーン)。...
別窓で開く

2022年上半期「最も流行った楽曲」TOP10を発表【モデルプレス独自調査】
【モデルプレス=2022/06/27】モデルプレスでは「2022年上半期、最も流行ったと思う曲は?」をテーマにWEBアンケートを実施。読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部の審査、「モデルプレス」内での記事露出回数などを加味し、TOP10を発表する。...
別窓で開く

一歩がデンプシーロール解禁!!『はじめの一歩』1385話で圧倒的実力を見せつける…
『はじめの一歩』134巻(森川ジョージ/講談社)6月22日発売の『週刊少年マガジン』30号に、長寿ボクシング漫画『はじめの一歩』の第1385話が掲載。現役を退いた幕之内一歩が、驚きの進化を遂げていることが明らかに。お馴染みの必殺技を次々と繰り出すシーンが描かれた。...
別窓で開く

「ネタバレサイト」にもメス——運営者ら2人を書類送検 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/6/9〜6/16】
eHrach/Shutterstock.com 1. 「ネタバレサイト」にもメス——運営者ら2人を書類送検  すでに「漫画村」に代表されるようなコミック作品を無断...
別窓で開く

カルト漫画『彼岸島』フロムゲーからの影響はゼロ!? 作者がまさかの告白「意外だ」
カルト漫画『彼岸島』フロムゲーからの影響はゼロ!? 作者がまさかの告白「意外だ」 (C)PIXTA人気サバイバルホラーギャグ漫画『彼岸島』の作者である松本光司が、ツイッターで“思い出のゲーム”について言及。しかしそのラインナップに、誰もが入ると予想していた「フロムゲー」が1本も含まれておらず、衝撃を...
別窓で開く

『鉄腕DASH』に山口達也が登場!? 今週の芸能ニュースTOP10
山口達也 画/彩賀ゆう (C)まいじつ いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(6/9配信まで、独自ポイントで集計)。...
別窓で開く


[ シング spy×family ] の関連キーワード

ネタバレサイト habit ディーン パンドラ セカオワ
孝太郎 あゆみ

<前へ123次へ>