本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【人気文具付録シリーズ】レトロクラシックが◎シヤチハタのスタンプ台ポーチ!
 累計170万部を突破した宝島社の「文具付録シリーズ」の最新作として「シヤチハタ万年スタンプ台 マルチポーチBOOK」が4月30日に発売された。「シヤチハタ万年スタンプ台 マルチポーチBOOK」(宝島社) 今回ポーチになったのは、朱肉のいらないはんこやスタンプパットが人気のメーカー「シヤチハタ」のア...
別窓で開く

進化系ボールペン・多機能ケース・自立するボード…文具ソムリエール・菅未里が選ぶ「新生活“必ず役に立つ文房具”ベスト10」
「文具にかける金額は年間200万円」「自宅には段ボール200箱分の文具」海外でも活躍する“文具マニア”がハマった“沼”への入り口 から続く ペンやノート、ハサミ、電卓……。新生活を迎えるこの時期、子供から大人まで暮らしに欠かせない文具。数えきれないほどの文具の中で、どのアイテムが役に立つのか——...
別窓で開く

贈り物にぴったり! 1万円以内で手に入る高級感溢れるペン3選
文房具は、昇格など、仕事で成果を出した方へのお祝いにも向いています。誰でも使うものですし、価格の幅も広いため選びやすい。文房具は贈り物に向いているのです。ただ、一点注意していただきたいのは、万年筆。進学の際などに万年筆をもらった経験がおありの方もいるかもしれませんが、万年筆を贈ることには、「勉強をが...
別窓で開く

もう焦らない! 電話対応をスマートにこなせるアイテム3選
仕事では避けて通れない電話対応。メールでのやり取りとは異なり、即時性が求められますから、苦手意識をお持ちの人も多いでしょう。新人の方にとっても、最初の壁となる業務かもしれません。しかし、そんな場面でも文房具は助けてくれます。そこで今回は、スマートな電話対応をサポートしてくれるおすすめのアイテムを紹介...
別窓で開く

デスクが華やぐ! シヤチハタからかわいいカラーの印鑑ホルダー登場
シヤチハタは、手持ちのネーム9を、キャップレスタイプのネーム印に着せ替えできる「ネーム9 着せ替えパーツ キャップレスホルダー」の新色を1月20日より発売します。「ネーム9 着せ替えパーツ キャップレスホルダー」は、ネーム9のキャップとホルダーを外し、ネーム印部にキャップレスホルダーを装着することで...
別窓で開く

推し文具がズラリ! 日本最大級の文具の祭典「文具女子博2021」行ってきた
文具好きの遊園地ともいえる文具イベント「文具女子博」。日本最大級の文具の祭典「文具女子博2021」が2021年12月16日(木)〜19日(日)の4日間、東京流通センター第二展示場E・Fホール(東京都大田区)にて開催。年々パワーアップする文具女子博へ行ってきました。筆者オススメのアイテムや見どころを動...
別窓で開く

かわいい! おしゃれで実用的な印鑑ケースに新デザインが追加
「シヤチハタ 印鑑ケース お財布タイプ」におしゃれで個性的な15種類の絵柄が新しく追加され、2021年12月17日に発売がスタートします。「シヤチハタ 印鑑ケース お財布タイプ」は、和心たっぷりな鮮やかな模様の表地と、朱肉が染み込みにくいナイロン素材を裏地に使用した、デザインだけでなく実用性にも優れ...
別窓で開く

いくつもの色が織りなす印影にアナログの良さを再確認!
テレワークが進み、書類に押すハンコの不要論も出ていますが、それとは別に、ハンコの持つ文化的な香りはやっぱり素敵なものです。朱肉にこだわれば、さらに魅力的なことをご存知ですか?シヤチハタが12月1日に発売する「わたしのいろ-きせつのうつろい-」(2200円)は、複数の色がひとつのケースに織り込まれた朱...
別窓で開く

知ってる!使ったことある!そんな定番文具がミニチュアになった!
“文具ソムリエール”監修の人気シリーズ「文具ミニチュアマスコット」(カプセルトイ:400円、ブラインドBOX:440円)の第4弾が12月下旬にケンエレファントから登場します。今回のテーマは、昔からデザインが変わらない定番アイテム。学校や職場、家庭のどこかで、誰もが「見たことある」「使ったことある」そ...
別窓で開く

黒なのに6色!? 塗りつぶせば色味を感じるマニアックな黒ボールペン
日本のボールペンに使われているインクの性能は非常に高く、多くのペンが世界各国に輸出され広く使用されています。中でもぺんてるのゲルインキボールペン「エナージェル」は、2000年の発売以来、全世界120以上の国と地域で累計10億本販売するほどの人気製品(2021年9月現在)。...
別窓で開く


<前へ1234次へ>