本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オッズ“201倍”の大躍進、PKの明暗、ゴール記録…ワールドカップ準々決勝を総括
熱戦が続くFIFAワールドカップカタール2022も佳境を迎え、ベスト4が出揃った。「アルゼンチンvsクロアチア」、「フランスvsモロッコ」の準決勝も楽しみだが、その前に4試合とも死闘となった準々決勝の戦いを振り返っておこう。■堅守のモロッコが大躍進 モロッコの勢いが止まらない。...
別窓で開く

「EUROよりもフィジカル面で厳しい」カメルーンのレジェンドGKが力説!アフリカネーションズカップの注目チームにも言及
本来は昨年6月に開催される予定だったのが、気候的な問題で同年1月に変更され、さらにコロナ禍によって1年先送りになった2021年アフリカネーションズ・カップ(AFCON)。今冬に入り、今度はオミクロン株の感染拡大により、再び開催が危ぶまれていたが、何とか最悪の事態は免れられそうである。...
別窓で開く

メッシ&C・ロナウドに次ぐ選手は? 2000−01以降のリーガにおける得点ランキングトップ20を紹介
 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、リーガ・エスパニョーラで12シーズン連続の20ゴール超えという偉業を達成した。リーグ再開初戦に当たる第28節マジョルカ戦の終盤に、今シーズン20点目となる得点をマーク。2008−09シーズンに23ゴールを記録して以来、12シーズン連続で大台を達成...
別窓で開く

ファン・バステン、ロナウド、エムバペ —— 過去30年の「超ワールドクラス図鑑」〜ストライカー編
ファン・バステン、ロナウド、イブラヒモビッチ、レバンドフスキ、そしてエムバペ——。豪華絢爛な「超ワールドクラス」ストライカーの歴史を、各年代に分けて振り返っていこう。■1990年代◆ジョージ・ウェア(元リベリア代表) 規格外の身体能力でゴールを強襲。選考対象が「欧州の選手」から「欧州でプレーする選手...
別窓で開く


<前へ1次へ>