本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



企業経営において、SDGsに代表される「サステナビリティ」に大きな注目が集まっている。そこでよく聞かれるのが、「片手間ではなく、サステナビリティを本業に組み込むべき」という主張だ。しかし、これまで意識してこなかったものをいきなり経営の本流に持ち込むのは容易ではない。その実現のために重要な視点となるの...
別窓で開く

逆風続きの今、企業が生き残るためのヒントを、100年以上続く老舗から探る!
資源価格の高騰に、約20年ぶりとなる記録的な円安水準。コロナ禍に加えて逆風が相次ぎ、日本企業を取り巻く環境は厳しさを増している。そんななか「混迷が深まる今こそ、幾多の危機を乗り越えて存続する老舗企業の経営戦略から学ぶべき」と指摘するのが、東洋経済新報社の編集委員で、『何があっても潰れない会社 100...
別窓で開く

脱炭素社会の実現へ、CO2データの「見える化」を。共通プラットフォーム構築に向けた資料を公開 Green x Digitalコンソーシアムが取り組みへの参加・協力を呼び掛け
 環境関連分野のデジタル化や新たなビジネスモデルの創出などに取り組む「Green x Digitalコンソーシアム」は、サプライチェーン全体におけるカーボンニュートラル(脱炭素。...
別窓で開く

「もう地方は救えない」自治体消滅ドミノと地方経済崩壊までの一里塚
 先日、神奈川県から横浜市、川崎市、相模原市が「すまん、独立するわ」って話を始めて騒動になっているニュースが出てきました。味わい深いですね。記事を見たとき素で「あれっ、町田市が入ってないじゃんか」と思ったら、あれは政令市ではないし、そもそも東京都でしたね……。...
別窓で開く

ローズウッド ホテルズ &リゾーツがデザインするアクティビティと冒険のコレクションで没入型体験
世界17カ国で29軒のラグジュアリーホテル、リゾート、レジデンスを展開するローズウッド ホテルズ&リゾーツ(R)はこのたび、ゲストの感覚を目覚めさせ、視野を広げ、世界中の土地をさらに深く経験していただくためにデザインされた、アクティビティと冒険のコレクション「 Summer Immerse(サマー ...
別窓で開く

アートとカルチャーの祭典 「MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil’」5月13日より開催
国内最大級のアートとカルチャーの祭典「MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil’」を5月13日(金)〜5月15日(日)まで、東京・恵比寿ガーデンプレイス全域で開催される。この度、同企画におけるメインサステナビリティパートナーに積水化学工業株式会社が決定した。...
別窓で開く

ヤマダデンキ、広島にアウトレット・リユース店 地域最大級のホビー館併設
 ヤマダデンキは6日、広島市西区の大型ショッピングセンター「アルパーク」近くに、新スタイルのアウトレット・リユース店「ヤマダアウトレット&ホビー館アルパーク前店」(西区草津新町)をグランドオープンした。全国で出店を加速しているアウトレット・リユース店としては82店舗目で、地域最大級のおもちゃ売り場を...
別窓で開く

資生堂が創業150周年を記念し、グローバルプレステージブランド「SHISEIDO」から限定品を限定発売。
2022年に150周年を迎えた資生堂は、世界88の国と地域で展開するブランド「SHISEIDO」から、過去、現在、そして未来を表現した限定商品【全3品】を2022年7月1日より世界各国で順次発売します。...
別窓で開く

足にも地球にもやさしいAllbirdsのサンダルで夏の足元を快適に!
汗ばむほどの初夏の陽気もちらほら出てきて、いよいよ本格的に衣替えが必要な時期になりました。半袖シャツやショートパンツを用意したあとは、足元も涼しく揃えたいところ。...
別窓で開く

ロッテが41年間協賛していたベルマーク運動から退会 「今後もさまざまな形でサステナビリティへの取り組みを強化」〜東京ワンタン本舗も6月末で脱退。2021年3月に退会したファミマと岩塚製菓には感謝状を贈呈
 ベルマーク協賛会社からロッテ(ベルマーク番号57)が2022年3月末日でベルマーク脱退しました。なお、同社のベルマークは9月末日に財団に到着した分まで有効です。 ロッテ(ベルマーク番号57)が2022年3月末日で協賛会社から脱退しました。同社のベルマークは...
別窓で開く


[ サステナビリティ ] の関連キーワード

festival shiseido digital green 岩塚製菓
meet soil your 資生堂 レット
new ローズ art ロッテ