本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



二次相続ラッシュで変わる2030年の“東京住宅地事情”
 二次相続という言葉をご存じだろうか。家族の中で親が亡くなると相続が発生する。たとえば家主が亡くなると、遺産は配偶者と子供たちなどに相続される。これが一次相続だ。■「二次相続」とはなにか 二次相続とは、その後に起こる配偶者が亡くなることによって起こる2回目の相続のことを指している。...
別窓で開く

ばいきんまんに波平、かっつんも…相次ぐ人気キャラ像の損壊事件
地域にゆかりのある人物などを称える目的で設置されている銅像や石像。山梨県甲府市の武田信玄像や高知県高知市の坂本龍馬像などが有名だ。 そんな銅・石像だが、最近はイタズラや破壊などの被害が。2022年だけでも、複数の事件が発生している。...
別窓で開く

大好きなアニメからサザエさん症候群、そして専業主婦に違和感へ。年とともに変わる『サザエさん』の捉え方
− 専業主婦世帯数や住宅ローンの購入資金の平均とは −1969年10月5日より放映されている人気アニメ『サザエさん』。サザエさん一家の日常やカツオやワカメの学校生活が描かれたようすが面白く、30代の筆者も子どものころ毎週楽しみにしていました。ところが20代になると、翌日からはじまる仕事に日曜日の夕方...
別窓で開く

半世紀を超えるヒストリー 「サザエさんに人生を捧げた男」が挑んだ「サザエさんサブタイトル保存プロジェクト」
 2022年でTVアニメ放送53年を迎える「サザエさん」。老若男女問わず幅広い年齢層に親しまれる国民的アニメです。 そんなサザエさんに対し、自らを「サザエさんに人生を捧げた男」と称する男性が挑んだ「サザエさんサブタイトル保存プロジェクト」。作品愛と執念から生まれたそれは、世界で唯一無二のファン作品と...
別窓で開く

実は富裕層? 長寿アニメ家族のお金事情を今ドキの感覚でチェックしてみたら…!
物心ついたころから「週末になると、つい見てしまうテレビアニメがある」という方も多いのではないでしょうか? そして日本を代表するご長寿アニメを見ながら、「一般家庭のような雰囲気だけど、実はすごく裕福なんじゃない?」とギモンを感じてしまった経験はありませんか?今回は、質素なように見えて実は超リッチなので...
別窓で開く

岡崎体育、実写版『サザエさん』で苦戦「中島くんはバリバリの世田谷育ちですから…」
岡崎体育の連載「体育ですけど、オンガクです」。今回のテーマは「関西弁」です。歌詞の中で使われている言葉は、そのほとんどが標準語です。僕は京都出身なので、当然ふだん使っているのは関西弁。東京に出てきてもうすぐ1年経ちますが、言葉のスタンスはそうそう変わるものではないので関西弁を使っています。...
別窓で開く


<前へ1次へ>