本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ニューカッスルに来るんだよな?」内紛騒動に揺れるネイマールに人気YouTuberがまさかの直オファー!本人はただただ…
 内紛騒動に揺れるセレソンのエースに、金満クラブから“直オファー”が飛び込んだ。 現地時間8月13日に行なわれたリーグ・アン第2節で、パリ・サンジェルマンはモンペリエに5−2で大勝し、リーグ開幕2連勝を飾った。この一戦でゴールラッシュと共に注目を集めたのが、キリアン・エムバペ...
別窓で開く

「ネイマールは退団を検討している」ブラジル代表エースを巡りプレミア2クラブが争奪戦? 代理人はチェルシーと接触か
 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールは、今夏にクラブを離れることを検討し始めているようだ。米スポーツチャンネル『ESPN』が、関係者の弁として、7月1日付けで報じた。 パリSGのナセル・アル・ケライフィ会長は先日、スペイン紙『MARCA』のインタビューに応じ、「ネイマールが退団...
別窓で開く

「自分のクラブに近付けたくない」チェルシーOB、ネイマール獲り報道に嫌悪感!「良い選手だが過大評価されている」
 チェルシーOBのジェイソン・カンディ氏が、古巣のネイマール(パリ・サンジェルマン)獲りに関する報道に嫌悪感を露わにした。英メディア『talkSPORT』が6月30日付けで伝えている。 パリSGのナセル・アル・ケライフィ会長は先日、「ネイマールが退団する可能性はあるか?」と問われた際に、「私が言える...
別窓で開く

パリSG退団が噂されるネイマールに対し、チェルシーが獲得に本腰? 英メディアが見解「彼らに資金はある」
 プレミアリーグのチェルシーが、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールの獲得に乗り出す可能性は、ゼロではないようだ。 パリSGのナセル・アル・ケライフィ会長は先日、スペイン紙『MARCA』のインタビューに応じ、「ネイマールが退団する可能性はあるか?」と問われると、「私が言えるのは、...
別窓で開く

「チェルシーに行かなければならない」チアゴ・シウバ、親友ネイマールを自軍に勧誘!「実現したらベストだ」
 チアゴ・シウバ(チェルシー)がブラジル代表のチームメイトで、以前パリ・サンジェルマンでも共に戦ったネイマール(パリSG)にラブコールを送った。ブラジル・メディア『Globo』が6月28日付けで伝えている。 パリSGのアル・ケライフィ会長は先日、「ネイマールが退団する可能性はあるか?」と問われた際に...
別窓で開く

「会長の発言が気に入らなかった」ネイマールがパリSG退団を検討と仏報道!獲得可能な3クラブは?
 会長の発言がお気に召さなかったようだ。 現地6月26日、フランス・メディア『RMC Sports』はパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールが、退団を検討していると報じた。「彼はナセル・アル・ケライフィ会長の最近の発言を気に入らなかった」と記事は伝えている。...
別窓で開く

冨安健洋が10試合連続でスタメン入り!最下位ニューカッスルを封じ込め、再びアーセナルを連勝街道へ導けるか
 11月27日に開催されるプレミアリーグ第13節で、最下位のニューカッスルを本拠地エミレーツに迎える5位のアーセナルがスタメン11人を発表。冨安健洋が、デビュー戦からリーグ戦10試合連続で先発に名を連ねた。 アーセナルは開幕3連敗を喫するも、移籍市場最終日に加入した日本代表DFがデビュー以降は、リー...
別窓で開く

「スペイン人に狙いを定めた」“超裕福”になった新生ニューカッスル、新指揮官候補にエメリが浮上! 早ければ週内に決定と英紙報道
 サウジアラビアの政府系ファンド『PIF』に買収されたプレミアリーグのニューカッスルは、10月20日にスティーブ・ブルース監督を電撃解任。後任人事が注目を集めている。 そんななか、現地時間11月2日に地元紙『Chronicle Live』をはじめとした英紙が一斉に、「ニューカッスルはスペイン人指揮官...
別窓で開く

“超リッチ”に生まれ変わったニューカッスル、解任したブルース監督の後任候補は? 有力視されているのが…
 今月7日にサウジアラビアの政府系ファンドによる買収が決定したニューカッスルが20日、スティーブ・ブルース監督の解任を発表した。 一夜にして“世界一リッチなクラブ”に生まれ変わったマグパイズだが、今シーズンはまだプレミアリーグで白星がなく(3分け5敗)降格圏に沈み、更迭は時間...
別窓で開く

現地番記者や事情通が提言するメガクラブの改造計画とは? ついに再開したブンデスリーガの終盤戦見どころチェックも!【ワールドサッカーダイジェスト最新号は6月4日発売】
 6月4日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、移籍特集。メガクラブ私的改造計画と題して、取り沙汰される新戦力候補や強化プランに関する議題について、どう動くべきかを欧州の番記者や事情通が提言しています。 例えばレアル・マドリーは、「得点力不足が続く前線を強化するうえで本当に必要なのはエム...
別窓で開く


<前へ12次へ>