本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



CL準決勝を現役監督が徹底プレビュー!移籍企画はメガクラブ「夏の10大ターゲット」【ワールドサッカーダイジェスト最新号は4月21日発売】
 4月21日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、チャンピオンズ・リーグ(CL)と移籍企画の2大特集です。 巻頭は、いよいよベスト4に突入したCL企画。マンチェスター・シティ対レアル・マドリー、リバプール対ビジャレアルという準決勝の2カードを、現役イタリア人監督が今大会の戦いぶりを振り返...
別窓で開く

パリSGが期待外れのヴァイナルドゥムを半年で放出か。後釜としてミランMFに関心と現地報道
 パリ・サンジェルマンは、冬の移籍マーケットで余剰戦力の整理を進めていく方針だ。『PSGTALK』など複数のフランス・メディアは、12月27日にレアル・ソシエダへのレンタル移籍が決まったMFラフィーニャのように、クラブ側は具体的なオファーが届けば、CBアブドゥ・ディアロや左SBレーバン・クルザワ、F...
別窓で開く

エムバペ、ハーランドはどこに行く? シャビ・バルサの強化プランは? マドリーは大型補強に打って出る? 2022年の移籍市場を先取り展望!【ワールドサッカーダイジェスト最新号は12月2日発売】
 12月2日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、移籍の特集です。 エムバペとハーランドの移籍が確実視される2022年は、この2人の動きに連動した大物の玉突きが予想されるだけでなく、シャビを新監督に迎えて再建に乗り出したバルセロナ、大型補強に打って出そうなレアル・マドリーからも目が離せま...
別窓で開く

現地番記者や事情通が提言するメガクラブの改造計画とは? ついに再開したブンデスリーガの終盤戦見どころチェックも!【ワールドサッカーダイジェスト最新号は6月4日発売】
 6月4日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、移籍特集。メガクラブ私的改造計画と題して、取り沙汰される新戦力候補や強化プランに関する議題について、どう動くべきかを欧州の番記者や事情通が提言しています。 例えばレアル・マドリーは、「得点力不足が続く前線を強化するうえで本当に必要なのはエム...
別窓で開く


<前へ1次へ>