本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



U21日本代表、明治大学MF佐藤恵允と札幌FW中島大嘉の追加招集を発表
日本サッカー協会は27日、6月1日に開幕する『AFC U23アジアカップウズベキスタン2022』に臨むU−21日本代表メンバーの追加招集を発表した。 発表によると、明治大学に所属するMF佐藤恵允と、ここまで公式戦15試合に出場し5ゴールを記録している北海道コンサドーレ札幌に所属するFW中島大嘉を追加...
別窓で開く

「とても興奮しています」札幌・中島大嘉がU−23アジア杯へ臨むU−21日本代表に追加招集!
 日本サッカー協会(JFA)は5月27日、6月にウズベキスタンで行なわれるU−23アジアカップへ臨むU−21日本代表にFW中島大嘉(札幌)とMF佐藤恵允(明治大)を追加招集すると発表した。 大会の最大登録人数は23名。5月24日に発表されたメンバーは21人で、その際の会見で大岩剛監督は、残り2人を追...
別窓で開く

U−23アジア杯に挑むU−21日本代表のMF小田裕太郎がコンディション不良で参加辞退。代替選手は未定
 日本サッカー協会(JFA)は5月27日、6月にウズベキスタンで開催されるU−23アジアカップへ臨むU−21日本代表メンバーから、MF小田裕太郎選手(神戸)がコンディション不良のため不参加となることを発表した。 小田は今季、J1リーグで8試合に出場。5月21日に行なわれた第14節の湘南戦では、後半か...
別窓で開く

【U−21代表|最新序列】エース格は細谷。ヴェルディ育ちのボランチコンビも注目。未招集の“残り2人”は中盤より前の選手か
 大岩剛監督が率いるU−21日本代表が、アジアを舞台とした戦いに挑む。 5月24日、 U−23アジアカップに臨むU−21日本代表のメンバーが発表された。今回のコンペティションは、2年後に開催される U−23アジアカップのポッド分けに関わり、同大会がパリ五輪の最終予選を兼ねる点を考慮すれば、早期敗退だ...
別窓で開く

「森保Jは難しい相手ではない」独紙、W杯開幕戦を楽観視。日本の連続出場には「アジアの低い競争力も利点」とズバリ指摘
11月に開催されるカタール・ワールドカップへ向け、出場を決めている各国はさまざまな準備を行いながら大舞台での戦いを見据えている。「ベスト8以上」を目標に掲げる日本代表も、来月にはブラジルやパラグアイといった強豪国との親善試合を通して、チーム強化や選手選考も進められる。...
別窓で開く

英紙が森保ジャパンを徹底分析!「勤勉さと敵を捕まえる本能は大きな脅威になる」と注目選手に挙げたのは?
 欧州の国内シーズンが先週末でついに終了した。英紙『Daily Mail』は「今冬にカタールで開催される2022年ワールドカップは、もう手の届くところに来ている。2022−23シーズンの戦いが始まるころには、もう目前だ」と説明し、すでに出場が決まっている29か国を徹底分析。日本については以下のように...
別窓で開く

 日本サッカー協会は24日、U23(23歳以下)アジア・カップ(6月1〜19日、ウズベキスタン)に臨むU21(21歳以下)日本代表メンバーを発表し、「飛び級」の19歳松木(F東京)、18歳チェイス(シュツットガルト)ら21人が選ばれた。斉藤(ロンメル)ら海外組は4人。今後、Jリーグでの状態を見極め、...
別窓で開く

U23アジアカップに臨むU21日本代表メンバーが発表! 松木玖生や西尾隆矢に鈴木唯人、海外組も招集
日本サッカー協会(JFA)は24日、6月1日に開幕する『AFC U23アジアカップウズベキスタン2022』に臨むU−21日本代表メンバーを発表した。 メンバーには、松木玖生(FC東京)や鈴木唯人(清水エスパルス)などJ1リーグで活躍するメンバーを招集。...
別窓で開く

U−23アジア杯に挑むU−21日本代表メンバー21名を発表! 松木玖生、チェイス・アンリ、細谷真大らを招集
 日本サッカー協会(JFA)は5月24日、U−23アジアカップに挑むU−21日本代表メンバー21名を発表した。 同大会は、6月1日から19日にかけてウズベキスタンで行なわれる。U−21日本代表はサウジアラビア、UAE、タジキスタンと同組のグループDで、各グループの上位2チームが決勝トーナメントへ進出...
別窓で開く

道は遠い「日韓関係の改善」 アメリカをアジアに向かせる重要ポイントだが
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が5月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米バイデン大統領の日韓歴訪について解説した。...
別窓で開く


[ サウジ アジア ] の関連キーワード

ヴェルディ 明治大学 ジャパン アメリカ アンリ
アジア