本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



沼津、サイゴンFCからベトナム人FWグエン・ゴック・ハウを期限付きで獲得
アスルクラロ沼津は29日、ベトナム人FWグエン・ゴック・ハウをベトナムVリーグ1部のサイゴンFCから期限付きで獲得したと発表した。なお来日後、メディカルチェックを経て正式契約となるが、来日は未定になっているという。 現在20歳のグエン・ゴック・ハウはホーチミン・シティFCの下部組織出身。...
別窓で開く

「まだ何も決まっていない」ベトナムで選手登録解除が報じられた松井大輔が自身のSNSでコメント!
 ベトナム1部サイゴンFCの松井大輔は4月21日、自身のインスタグラムを更新し、現地メディアが選手登録解除を報じた件に触れ、「まだ何も決まっていない」と現状をコメントした。 松井は昨年末に横浜FCからサイゴンFCへ完全移籍。開幕から「10番」を背負い、ここまでリーグ戦10試合中6試合に出場していた。...
別窓で開く

「1杯100円」「めっちゃ美味い」松井大輔がベトナムの“ローカル飯”に舌鼓! 異国の道端ショットに反響
 4月12日、ベトナム1部リーグ・サイゴンFCに所属する松井大輔が自身のインスタグラムを更新。チームメイトと路上で食事を取る様子を写した写真を公開し、反響が集まっている。 松井は昨年末に横浜FCからサイゴンFCへ完全移籍。これまで、フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドでプレーしてきた経験豊富なテ...
別窓で開く

【サイゴンFCの野望 #5】霜田正浩監督「自信を持って能動的にプレーする。それをチームのカラーにしたい」
 サッカー界がコロナ禍による財政難に苦しむ中、今オフには長年Jリーグのクラブで活躍してきたベテラン選手たちの退団・引退報道が相次いだ。そんななか、39歳の元日本代表MF松井大輔をはじめとするJリーグ経験者4人(松井大輔/元横浜FC、高崎寛之/元FC岐阜、ウ・サンホ/元栃木SC、苅部隆太郎/元FC岐阜...
別窓で開く

【サイゴンFCの野望 #1】元日本代表MF松井大輔を獲得し、日本化で注目されるサイゴンFCとは?
 サッカー界がコロナ禍による財政難に苦しむ中、今オフには長年Jリーグのクラブで活躍してきたベテラン選手たちの退団・引退報道が相次いだ。そんななか、39歳の元日本代表MF松井大輔をはじめとするJリーグ経験者4人(松井大輔/元横浜FC、高崎寛之/元FC岐阜、ウ・サンホ/元栃木SC、苅部隆太郎/元FC岐阜...
別窓で開く

松井大輔のベトナム初陣は度肝を抜く凄まじい賑わいに…スタジアム観戦した現地在住日本人の印象とは?
 飛び込んできたLIVE映像に眼を疑った——。 憎き新型コロナウイルスの悪業に悩まされ続けているのは、世界のフットボールシーンもご多聞に漏れず。しかし、無観客または観戦者数を制限した試合開催が当たり前なこのご時世において、凄まじい賑わいを見せているではないか。 シーズン開幕を待ち侘びたファンで溢れか...
別窓で開く

【アジア最前線:ベトナム #2】“アジア人助っ人不毛の地”に吹く韓国の風
今季一番の“外国人兵”は……? 近年の東南アジア各国リーグでは、多くの日本人選手が活躍している。特にタイやカンボジアでは日本人の勤勉さやプロ意識の高さが評価され、ある種のブランドとして価値を示している。対して、ベトナム1部のVリーグでは、過去に在籍した日本人選手はわずか4人(伊藤壇、井手口正昭、フェ...
別窓で開く

ツッコミ所のオンパレード... ホーチミンに実在する「雑に再現された歌舞伎町」が逆に最高だと話題に
ホーチミンはベトナム最大の都市で、かつてはサイゴンと呼ばれ、「東洋のパリ」とも称された美しい街並みで知られている。現在は経済成長めざましく、高層ビルが立ち並び、約800万人の人々が生活する、東南アジア有数の経済的中心地の一つだ。このホーチミン市在住のライター、日本語教師の渋澤怜(@RayShibus...
別窓で開く

ベトナム戦争ロングタンの戦いを忠実に描く映画「デンジャー・クロース」監督インタビューとメイキング映像満載の特別映像解禁
 ベトナム戦争下の1966年8月18日、オーストラリア陸軍とベトコン、北ベトナム軍との間で発生した「ロングタンの戦い」を描く映画「デンジャー・クロース 極限着弾」。オーストラリア軍の専門家と兵役経験者が全面協力したことで注目を集めるこの作品、監督の特別インタビューとメイキング風景を収録した特別映像が...
別窓で開く

FC東京、ベトナム1部サイゴンFCとの提携を発表
 FC東京は8日、ベトナムVリーグ1に所属するサイゴンFCと提携することを発表した。 これにより、サッカースクール事業やクラブ運営全般(地域貢献活動など含む)、アカデミー組織立ち上げなどに協力するという。なお、本契約はベトナム社会主義共和国南部解放記念日4月30日に契約合意したもので、活動開始時期に...
別窓で開く


<前へ12次へ>