本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



決戦の朝に起きた不運 安田祐香は4日連続おはようバーディも実らず
<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇8日◇茨城GC西C(茨城県)◇6680ヤード・パー72>最終日の朝。安田祐香を不運が襲った。「服を着るときに首の筋を違えちゃって」と首痛を抱えながらのプレーを余儀なくされた。それでも出だしの1番で4日連続となる“おはようバーディ”を奪う...
別窓で開く

史上2人目の大会連覇ならず 西村優菜は苦しい一日に涙
<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇8日◇茨城GC西C(茨城県)◇6680ヤード・パー72>一年前に歓喜の涙を流した地で、悔し涙がほほを伝った。前回大会でトーナメントレコードとなるトータル14アンダーをたたき出して優勝した西村優菜は、トータルイーブンパーの14位タイ。...
別窓で開く

「いい優勝争いをしたかったな」青木瀬令奈のつかめなかった“未来”と見えた“希望”
<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇8日◇茨城GC西C(茨城県)◇6680ヤード・パー72>間違いなく白熱した最終日を演出した最大の立役者だったに違いない。6打差の2位タイから出た青木瀬令奈は前半9ホールで3打差まで縮めたものの、サンデーバックナインで首位をとらえられず。...
別窓で開く

<速報>“スーパーパット”連発! 畑岡奈紗が2位に5打差の単独トップでサンデーバックナインへ
<DIOインプラントLAオープン 最終日◇24日◇ウィルシャーCC(米カリフォルニア州)◇6447ヤード・パー71>トータル11アンダーの単独トップで最終日を迎えた畑岡奈紗が、先ほど前半のラウンドを終えた。今季初優勝がかかるラウンドで、好プレーを連発。トータルスコアを14アンダーに伸ばして、サンデー...
別窓で開く

安田祐香が痛感した“弱さ” サンデーバックナインの失速に「優勝を考えると論外」
<フジサンケイレディスクラシック 最終日◇24日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)◇6447ヤード・パー71>プロ転向後初となる最終日最終組でのプレーで、安田祐香は“自信”と“課題”を得た。トップと2打差の3位タイから逆転を狙ったが、トータル7アンダーにとどまり、高橋彩華に5打差をつけら...
別窓で開く

“10度目の正直”  高橋彩華が初優勝に涙、また涙「勝てない時も支えてくれた両親に感謝」
<フジサンケイレディスクラシック 最終日◇24日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)◇6447ヤード・パー71>何度も何度も跳ね返されてきた“優勝”の2文字を、雨の川奈でしっかりとその手につかんだ。10度目となる最終日最終組でのプレーで高橋彩華が5バーディ・3ボギーと伸ばし、トータル12ア...
別窓で開く

青山加織が誓う師匠の前でのV「自分自身も楽しみ」【ステップ初日コメント集】
<九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ 初日◇21日◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県)◇6370ヤード・パー72>佐賀県で行われている国内女子下部のステップ・アップ・ツアー第4戦は初日の競技が終了。ステップ通算4勝の青山加織が「67」をマークして5アンダーで単独首位発進を決めた。好プレーに「先週か...
別窓で開く

先週5連続ボギーでV逸も「落ち込まなかった」 鈴木愛、首位発進のミソは「淡々と」
<KKT杯バンテリンレディス 初日◇15日◇熊本空港カントリークラブ(熊本県)◇6499ヤード・パー72>2日目を終えて単独首位。先週の鈴木愛は、2日目まで計算通りだった。落とし穴はサンデーバックナイン。優勝を争うなか、13番からまさかの5連続ボギー。勝利どころか、21位タイにまで後退し、悔しい大会...
別窓で開く

トイチ直伝のショットでリトルコーノを振り切る!ハットマン誕生秘話【名勝負ものがたり】
歳月が流れても、語り継がれる戦いがある。役者や舞台、筋書きはもちろんのこと、芝や空の色、風の音に至るまでの鮮やかな記憶。かたずを飲んで見守る人の息づかいや、その後の喝采まで含めた名勝負の舞台裏が、関わった人の証言で、よみがえる。50年、時計を戻そう。1972年10月29日。愛知・三好カントリークラブ...
別窓で開く

<速報>松山英樹は連続ボギーから連続バーディ 前半を1オーバーとしバックナインへ
<マスターズ 最終日◇10日◇オーガスタ・ナショナルGC(米ジョージア州)◇7510ヤード・パー72>海外メジャー今季初戦の「マスターズ」はついに最終日のプレーに入っている。連覇を目指して臨んだ松山英樹は3日目に5つスコアを落とし優勝戦線から脱落したが、最終日は前半を1オーバーとして、トータル3オー...
別窓で開く


<前へ123次へ>