本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【三浦泰年の情熱地泰】3年越しのブラジル渡航はW杯の真っ最中! 日本代表の快進撃とサンパウロへの帰郷にドキドキ
 日本が勝利し、ブラジルが負け、僕は丸3年間行くことの出来なかったサンパウロへ向かう。 日本がワールドカップで盛り上がる中、数日はブラジルからワールドカップを観戦することになる。 グループを余裕で勝ち上がったブラジル代表だが、11人を全員交代させてとはいえ、カメルーン代表とのグループ3戦目に0-1で...
別窓で開く

カメルーン代表がW杯メンバーを発表! チュポ・モティングら26名を選出
カメルーンサッカー協会は9日、FIFAワールドカップカタール2022に臨む同国の代表メンバー26名を発表した。 2大会ぶり8度目のW杯出場となるカメルーン代表は、本戦でグループGに組み分けられている。24日にスイス代表、28日にセルビア代表、12月2日にブラジル代表と対戦する。...
別窓で開く

福西崇史がJリーグで対峙して衝撃を受けた『攻撃的なポジションの外国人選手』4選「最初に浮かぶのは『浪速の黒豹』」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「なぜ日本なのか」セレソン対森保Jの強化試合にブラジル人記者が苦言! 国内紛糾の一戦が組まれた背景とは?【現地発】
 ブラジルと日本の強化試合が決定した。 セレソンのチームコーディネーター、ジュニーニョ・パウリスタによれば、この一戦の話はカタールでの組み合わせ抽選会直後から持ち上がっていたという。 日本はブラジルにとっては験のいい場所だ。この国で行なわれたトヨタカップでは多くのクラブチームが世界王者に輝いているし...
別窓で開く


<前へ1次へ>