本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ご主人が川に落ちちゃった!」事故直後、ワンコが向かったのは... 賢すぎる行動が話題に
飼い主の「ピンチ」を目撃したワンコの賢すぎる行動が、ツイッター上で話題になっている。こちらは、北海道在住のツイッターユーザー・旅客(@vc10derness)さんが2022年9月26日に投稿した写真だ。川の上に浮かんだボードには、ライフジャケットのようなものを着たワンコ。そして、そのすぐ近くで盛大な...
別窓で開く

全員集合!子犬たちと駆け寄ってくるママわんこ
 コーギーのソフィアちゃんは、時に叱ったり怒ったりしながらも、子犬たちをしっかり守り育てているママさん犬。 一方で、自身も子犬のように甘えん坊で、人懐っこいワンちゃんでもあります。先日は、飼い主さんからの呼びかけに、子犬たちと一緒に走ってやってきた姿が、Twitterで反響を集めました。...
別窓で開く

故エリザベス女王、最後の旅立ちは2匹の愛犬にも見守られていた
故エリザベス女王がバルモラル城で息を引き取った時、病床には愛犬が付き添っていたという。2匹のコーギー犬は女王の息子アンドルー王子からのプレゼントだったが、女王の死後には、王子と元妻セーラ・ファーガソンさんが引き取った。エリザベス女王がスコットランドのバルモラル城で崩御した現地時間8日、スコットランド...
別窓で開く

犬の人形に嫉妬 「私を見て!」と訴えるコーギーが可愛い
 寂しがり屋で甘えん坊なコーギーのはなちゃんは、どうやら人形に嫉妬してしまったようです。「私を見て!」と言わんばかりに飼い主さんにアピールする、かわいい姿を披露しています。 飼い主さんが「人形より自分を見てほしくて頑張る姿がとても健気」とTwitterで紹介した動画には、飼い主さんが撫でている犬の人...
別窓で開く

ワンコのあみぐるみブローチで愛犬といつも一緒!
愛犬とはいつでも一緒にいたいもの。それなら、ワンコのあみぐるみブローチを作ってみてはいかが?あみぐるみ作家・眞道(しんどう)美恵子さん待望の新刊『一緒におでかけしたい ワンコのあみぐるみブローチ』(日本文芸社)が2022年9月21日に発売された。人気犬種25作品の愛犬そっくりのワンコのあみぐるみブロ...
別窓で開く

エリザベス女王、数か月前に愛犬に先立たれ「打ちひしがれていた」
今月8日に96歳で亡くなったエリザベス女王は、大の犬好きとして知られ、生涯で30匹以上のコーギー犬を飼っていたといわれている。しかし今年夏には、18年間連れ添った愛犬キャンディを亡くし、「悲しみに打ちひしがれていた」という。女王が最期まで飼っていたコーギー犬2匹は、先日行われた国葬で飼い主の棺を遠く...
別窓で開く

ウィリアム皇太子、国葬後初の公務で悲しみを語る「感情が露わになりそうな瞬間があった」
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃がウィンザーのギルドホールを訪れ、故エリザベス女王の埋葬礼拝に関わったスタッフとボランティアと対面した。皇太子はスタッフらに感謝を伝えるとともに、祖母の死に直面した時の悲しみを明かした。現地時間22日、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が故エリザベス女王の国葬後...
別窓で開く

ウィンザー城で女王の最期の帰還を待つコーギーとポニーの姿 国葬での一コマ
現地時間9月19日にエリザベス女王の国葬が行われ、70年にわたって君主を務めた女王を見送るために、各国から2000人の王族や要人らが参列した。そんな中、女王が生前愛した2匹のコーギー犬とポニーも、最期の別れを告げたようだ。 ロンドンのウェストミンスター寺院にて国葬が執り行われた後、郊外のウィンザー城...
別窓で開く

可愛い後ろ姿を激写!「プリケツの電池切れ」を披露したコーギーさん
 ワンちゃんにも電池が入ってるの?と思うほど、突然電源が切れたかのようにへたり込む姿を披露したのは、生後5か月のコーギーの男の子、レイくん。 Twitterにて「プリケツの電池切れ」と紹介された動画では、ふりふりと可愛いお尻を振りながら歩いていたレイくんが突然、足を伸ばしてべちゃっと倒れる姿が話題に...
別窓で開く

英エリザベス女王の国葬が執り行われる フィリップ殿下との愛情しのばせる一面も
現地時間の9月19日、英ロンドンのウェストミンスター寺院にて、エリザベス女王の国葬が執り行われた。 9月8日(現地時間)に崩御した英エリザベス女王の国葬が執り行われた。当日は、安置されていたウェストミンスター・ホールから、同寺院に棺が運び込まれ、チャールズ国王やウィリアム皇太子、アン王女ら王室メンバ...
別窓で開く


[ コーギ ] の関連キーワード

フィリップ ウィリアム エリザベス ウィンザ