本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ホオジロザメに襲われた62歳男性をサーファーらが救出 専門家「襲ったサメは世界最大級の可能性」(米)<動画あり>
米カリフォルニア州モントレー湾のラバーズ・ポイント・ビーチ(Lovers Point Beach)にて6月22日、遊泳中の62歳男性が世界最大級とみられるホオジロザメに襲われた。男性は重傷を負ったが、近くにいた勇敢なサファーらに救出され、奇跡的に回復の兆しを見せているという。『TODAY』『Metr...
別窓で開く

浦和MFモーベルグの波乱万丈のキャリア。監督や先輩に反抗、「打ちのめされた」英国での挫折、クラブの英雄に「あんた誰?」
 今季から浦和でプレーするスウェーデン人MFダヴィド・モーベルグが、初めてヨーロッパを飛び出してプレーする日本で存在感を発揮している。切れ味鋭いドリブル突破を武器にチャンスメークとフィニッシュの両面に絡むそのプレーはサポーターを魅了。ピッチの外に目を向ければ、納豆を食すなど日本の生活も満喫しているよ...
別窓で開く

トレードの噂が浮上しているアービング。元得点王のレジェンドは実力を評価「カイリーは長期契約に値する」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングは、FA交渉が解禁された現地時間6月30日(日本時間7月1日)を前に来季のプレーヤーオプション(3690万ドル)を行使し、形式的にはチームに残留する格好となった。 しかし、本人が望んでいたとされる長期契約を結ばなかったことでトレードの噂が浮上、さらにチームメ...
別窓で開く

リーグに衝撃を与えたデュラントの“トレード要求”!本人希望の移籍先候補は東西の強豪2チーム<DUNKSHOOT>
現地時間6月30日、NBAはフリーエージェント(FA)選手との交渉が解禁となり、多くの契約に関する情報が飛び交っている。 そんななかリーグの話題をさらっているのは、今オフは移籍話とは無縁と思われていたブルックリン・ネッツのスーパースター、ケビン・デュラントだ。...
別窓で開く

ウィルシャー、古巣アーセナルに復帰?…下部組織のコーチ就任の可能性
オーフスGF(デンマーク)に所属する元イングランド代表MFジャック・ウィルシャーに、古巣アーセナル復帰の可能性があるようだ。30日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 現在30歳のウィルシャーは、アーセナルの下部組織出身。2008−09シーズンにわずか16歳の若さでトップチーム昇格を果たす...
別窓で開く

デュラントがいなければ、ウォリアーズの連覇はなかった? 名手グリーンが証言「当時のカリーは成長過程だった」<DUNKSHOOT>
今季、ゴールデンステイト・ウォリアーズはNBAファイナルでボストン・セルティックスを4勝2敗で下し、2015年以降の8年間で4度目(15、17、18、22)のリーグ王座に就いた。 これらの優勝には、ドラフトで指名したステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンという黄金デュオが揃っ...
別窓で開く

モナコ移籍の南野拓実に仏メディアは「大成功かもしれない」と補強を高評価!クラブ初の日本人選手に大きな期待感
南野拓実のリバプールからモナコへの移籍が、6月28日に両クラブから正式に発表された。契約期間は2026年までの4年間となっている。【関連記事】「パーフェクト!」 南野拓実のモナコ入りを仏メディアやファンが歓迎! 英サイトはリーズの“敗北感”を強調 モナコからは、ポール・ミッチ...
別窓で開く

「蛇の頭を掴むようなもの」名手ミラーが“カリー・ストッパー”にピッペンを指名「サイズで苦しめられる」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは歴代最高のシューターと称され、2021-22シーズンに自身4回目のリーグ優勝を果たした。ディープスリーも軽々と沈める驚異のシュートレンジを誇る男を止めるのは至難の業だが、現役時代に同じシューターとして鳴らしたレジー・ミラーは、“カリー...
別窓で開く

偉大な父に続けるか?ピッペンとシャックの息子がレイカーズの一員としてサマーリーグ参戦へ!<DUNKSHOOT>
ドラフト指名選手やプロキャリアの浅い若手、ドラフト外からNBA入りを狙うプレーヤーらが腕を競うNBAサマーリーグ。過去にはレブロン・ジェームズやケビン・デュラント、ステフィン・カリーといった現役スーパースターも参加経験があり、今年は現地時間7月2、3日にカリフォルニア、5〜7日にユタ、7〜17日にラ...
別窓で開く


[ ケビン ] の関連キーワード

dunkshoot マクドナルド ミラー モナコ