本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



テルスター衛星打ち上げ(1962年7月10日)
 テルスター衛星(Telstar)は米国航空宇宙局(NASA)が打ち上げた通信放送衛星です。 テルスター衛星はベル研究所がAT&Tの依頼で製作したものです。テルスター1号は1962年7月10日にケープカナベラル空軍基地からソー・デルタロケットで打ち上げられ、約2週間後にアメリカとヨーロッパを...
別窓で開く

ボーイングの有人宇宙船「スターライナー」無人飛行試験から無事帰還
 ボーイングとNASAは2022年5月25日(現地時間)、ボーイングの有人宇宙船CST-100「スターライナー」が国際宇宙ステーションから無事地上に帰還したと発表しました。 今回は無人の飛行試験として打ち上げられましたが、次回以降の有人飛行に向けての機能確認が順調に行えたとしています。...
別窓で開く

測位精度が3倍に向上 次世代GPS衛星「GPS III」5号機の打ち上げ成功
 アメリカ宇宙軍は2021年6月17日(現地時間)、次世代GPS衛星「GPS III」の5号機がスペースXのファルコン9ロケットにより、フロリダ州のケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げられたと発表しました。5号機は最新のGPS衛星による軍用コード(M-Code)の機能を満たす最後の衛星で、これによ...
別窓で開く

アメリカの弾道ミサイル警戒衛星「SBIRS GEO-5」打ち上げ成功
 アメリカ宇宙軍は2021年5月18日(現地時間)、弾道ミサイル警戒衛星「SBIRS GEO-5」がフロリダ州ケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げられたと発表しました。打ち上げから約45分後、衛星は無事所定の軌道に投入され、打ち上げは成功しています。...
別窓で開く

民間宇宙シャトル「ドリームチェイサー」NASAと施設契約を締結 2022年打ち上げへ
スペースシャトル最後の飛行から10年、再び宇宙往還機が飛ぶ予定。2022年の打ち上げを前にNASAと契約 アメリカの民間航空宇宙企業シエラ・ネバダ・コーポレーション(ネバダ州)は2021年5月4日(火)、開発中の宇宙船「ドリームチェイサー」の着陸施設に、フロリダ州にあるケープカナベラル宇宙港を使用す...
別窓で開く

ボーイングの宇宙船「スターライナー」第2回試験飛行は4月2日以降打ち上げ
 ボーイングの国際宇宙ステーション用有人宇宙船、CST-100「スターライナー」の第2回試験飛行が、2021年4月2日以降に実施されることがボーイングとNASAから発表されました。前回は宇宙船の飛行プログラムに不具合があり、国際宇宙ステーションへ向かうことができませんでしたが、再度無人で国際宇宙ステ...
別窓で開く

トルコの放送衛星トルコサット5A スペースXにより打ち上げ成功
 トルコの放送衛星トルコサット(Turksat)5Aが2021年1月7日(現地時間)、スペースXのファルコン9ロケットでアメリカ・フロリダ州のケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げられました。トルコサット5Aは、トルコの航空宇宙企業がエアバスと協力して作り上げた、初めての人工衛星です。...
別窓で開く

アメリカ偵察衛星NROL-44 ケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げ成功
 アメリカの偵察衛星を載せたULAのデルタIVヘヴィロケットが、2020年12月10日20時9分(日本時間11日10時9分)にフロリダ州のケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げられました。アメリカ偵察衛星の打ち上げは、11月13日に実施されたULAのアトラスVロケットによるNROL-101以来のこと...
別窓で開く


<前へ1次へ>