本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トヨタEVシフト 「本気度」をアピールも350万台目標に世界はさらなる上積みを求めるかも......
トヨタ自動車が電気自動車(EV)の世界販売台数を、2030年に350万台するという目標を打ち出した。従来目標の200万台(燃料電池車=FCVを含む)の1.8倍という大幅な引き上げだ。バッテリー(電池)を含めEV関連に4兆円規模の投資もする。世界的に加速する「脱炭素」の流れを受け、EVシフトを鮮明にす...
別窓で開く


<前へ1次へ>