本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



成功を勝ち取るのに、特別な能力はいらない。ポイントは「手持ちの能力」の最大化だ。堀江貴文氏の新著『最大化の超習慣 「堀江式」完全無欠の仕事術』より、ホリエモンの働き方ルーティンを紹介します。■自分に正直になる習慣フランスの哲学者アランは名言を遺している。「幸福だから笑うのではない。笑うから幸福なのだ...
別窓で開く

歌手ミートローフが74歳で死去
ヒット曲『愛に全てを捧ぐ(I’d Do Anything for Love)』などで知られる米ロック歌手ミートローフが、現地時間20日に死去したことを家族が発表した。74歳だった。死因については明らかにされていなかったが、翌日に米メディア『TMZ』が新型コロナウイルスに感染し急激に症状が悪化したと伝...
別窓で開く

ミートローフさんが死去、74歳…米ロック歌手「地獄のロック・ライダー」
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などによると、アメリカのロック歌手ミートローフさんが20日死去。74歳  197...
別窓で開く

柚希礼音らミュージカル再演に「感謝しかない!」
ミュージカル『ボディガード』が今月21日、大阪で初日を迎える。主演の大谷亮平、ヒロインのレイチェル役をトリプルキャストで務める柚希礼音、新妻聖子、May J.、そしてマネージャー役の内場勝則が前日の囲み取材に応じた。本作は90年代にケビン・コスナー&ホイットニー・ヒューストン主演で大ヒットした映画の...
別窓で開く

ネトフリ韓国作品、新作タイトル24本を一挙発表
オンラインエンターテインメントサービス「Netflix」では、2022年もあらゆるジャンルの“韓国作品”を配信予定。このたび、24本の新作タイトルが発表となった。 20年に「愛の不時着」「梨泰院クラス」などの大ヒットしたのをきっかけに、21年は「イカゲーム」のメガヒットをはじめ、「ヴィンチェンツォ」...
別窓で開く

May J.“ミュージカル女優”としてホイットニー熱唱 歌手との「変化を感じてほしい」
歌手のMay J.(33)が20日、大阪・梅田芸術劇場メインホールで行われたミュージカル『ボディガード』の囲み取材に出席。舞台初主演に向け、この日は歌手ではなく“ミュージカル女優”として意気込みを語った。 1992年にケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンの共演で大ヒットした映画を舞台化。...
別窓で開く

“ダンディ”内場勝則、新喜劇とは違うタキシード姿を披露 女子陣から「カッコいい」と評判
吉本新喜劇の内場勝則(61)が20日、大阪・梅田芸術劇場メインホールで行われたミュージカル『ボディガード』の囲み取材に出席。新喜劇ではまず見せないダンディなタキシード姿を披露した。 1992年にケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンの共演で大ヒットした映画を舞台化。...
別窓で開く

“ボディガード”大谷亮平、稽古の合間にピアノ練習 「すっごい上手」も劇中で演奏なし
俳優の大谷亮平(41)が20日、大阪・梅田芸術劇場で行われたミュージカル『ボディガード』の囲み取材に出席。主演の一人・May J.から稽古の合間にピアノを練習していたことをバラされ、苦笑いを浮かべた。 1992年にケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンの共演で大ヒットした映画を舞台化。...
別窓で開く

柚希礼音&新妻聖子&May J. キラキラの細身ドレスで“美の競演” 舞台『ボディガード』完走を願う
女優・歌手の柚希礼音(42)、新妻聖子(41)、May J.(33)が20日、大阪・梅田芸術劇場で行われたミュージカル『ボディガード』の囲み取材に出席。トリプルキャストを務める3人が、きらびやかでタイトな歌姫役のドレス姿でそろい、コロナ禍での公演完走を願った。 1992年にケビン・コスナーとホイット...
別窓で開く

松本潤『となりのチカラ』で“共演”のピアニスト・上原ひろみを自腹で“追っかけ”していた
松本潤 1月20日から松本潤主演のテレビ朝日系木曜ドラマ『となりのチカラ』が始まる。「今回演じる中越チカラは、松本さんが今までやったことのないタイプの役柄です。カッコよさは封印して、ちょっと情けないキャラですね。同じマンションの住人を助けようとするんですが、いつも中途半端な“中腰ヒーロー”。...
別窓で開く


[ グラミ ] の関連キーワード

ホイットニ ダンディ ネトフリ may ひろみ