本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アップルのサプライヤー、中国企業含め生産拠点をベトナムなどに設ける動き
中国の経済情報サイト「20経済網」は28日、アップルの製造業務を請け負う、いわゆるサプライヤーがベトナムなどに生産拠点を設ける例が目立つとの紹介する記事を発表した。中国企業で主要7社がベトナムに生産拠点を設置したという。中国の証券会社の天風国際証券のアナリストである郭明?氏は最近になり、SNSを通じ...
別窓で開く

米アップル社が中国以外の生産拠点を強化へ…サプライチェーンの多国化を促進
米国のアップル社が中国以外の生産拠点拡大を計画していることが明らかになった。アップル社の情報を専門に伝えるニュースサイト「9to5Mac」が報道した。報道によると、アップル社はすでに中国以外での生産強化について関連メーカーへ通達しており、その目的は生産の多元化を実現することだとしている。これについて...
別窓で開く

投資会社カーライル・グループ創業者のデイヴィッド・ルーベンシュタインが経営者、政治家、スポーツ選手、アーティストなど業界のトップの人材にインタビューをする番組『The David Rubenstein Show』。ブルームバーグTVで配信中で、ジェフ・ベゾス、ジャック・ニクラウス、ビル・クリントンな...
別窓で開く

韓国は冷遇、中国では称賛されたのに、結局…iPhoneに何が起こったのか=韓国報道
“アップル、中国だけを信じていたのに、ひどい目にあった!”アップルが中国の新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)再拡散で苦境に立たされている。中国が上海や北京などの都市を相次いで封鎖し、アップル製品の生産に赤信号が灯った。アップルの完成品の組み立ての大部分が中国で行われているためだ。アップルはこれま...
別窓で開く

Apple新製品発表イベントに登場したティム・クックCEOのファッションが注目集める 「ウクライナへの隠しメッセージ」「それでもロシア軍は撤退しない」
3月8日に行われたApple新製品発表イベントに登場したティム・クックCEOのファッションがちょっとした注目を集めています。https://twitter.com/niravmistry/status/1501259706853068808そのファッションがこちらとなります。...
別窓で開く

時価総額、世界初3兆ドル! 衝撃の「アップル」は世界経済をどう変える? エコノミストの厳しい目は...
2022年1月3日(現地時間)の米国株式市場で、米アップルの時価総額が一時、3兆ドル(約340兆円)を超えた。大台超えは世界の上場企業で史上初の快挙だ。日本の一部上場企業約2200社の時価総額の半分を、たった1社で稼いだことになる。まさに巨象の周りに群がるアリの群れのような日本企業のありさまだが、こ...
別窓で開く

86歳プログラマー若宮さん、博多華丸が「時空を行き来できるのか?」と驚いたこと
19日(2021年11月)の「あさイチ」、プレミアムトークのゲストはITエバンジェリストの若宮正子さん(86)。伝道師として、デジタルの魅力を幅広い世代に伝えている。若宮さんは80歳を過ぎてからプログラミングを学び、2017年、81歳でシニア向けゲームアプリ「ひなだん」を開発。...
別窓で開く

「iPhone13」に冷ややか 「なぜ指紋認証つけない!」「スマホで映画撮る人どんだけいる?」とガッカリの声!
かつては新型を発売するたびに、予約受付で長い行列をつくった「iPhone」(アイフォーン)。2021年9月14日、米アップルはiPhoneの新製品「13」シリーズを発表した。ところが、「映画が撮れるほどカメラ性能が進化した」と胸を張るアップルに対し、ネット上では、「指紋認証がないなんて信じられない」...
別窓で開く

米アップル社、クックCEO「825億円のボーナス、全額寄付します」!? 日本企業トップに見習わせたいが...
「825億円のボーナス」といってもピンとこないが、毎日1000万円使っても約23年かかるというと納得していただけるだろうか。そんな巨額の報酬を米アップル社のティム・クック最高経営責任者が手に入れた。スケールが違い過ぎる日本企業のトップと比べても仕方ないが、いったい、どうすればそんな収入を得られるのか...
別窓で開く

約8割がテレワークの継続を希望…コロナ後の働き方はどうなる?
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。7月20日(火)放送の「フラトピ!」では、コロナ収束後も定着するのか注目が集まる“テレワーク”について取り上げました。...
別窓で開く


<前へ12次へ>