本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



群雄割拠の男子単 “アフリカ最強”アルナ、“地元の星”ジャーが16強入り<世界卓球2021>
<世界選手権個人の部(世界卓球2021)ヒューストン大会 日時:11月23日〜29日 場所:アメリカ・ヒューストン>25日、世界選手権は3日目を迎え、男子シングルス3回戦でクアドリ・アルナ(ナイジェリア)、カナック・ジャー(アメリカ)が勝利し、ベスト16入りを決めた。...
別窓で開く

歴史的な点取り屋、欧州制覇の殊勲者も予選落ちの危機! 「カタールW杯を欠席するかもしれないスーパースター」の顔ぶれは?
世界中で行なわれているカタール・ワールドカップ予選。各大陸によって進み具合は違い、さらにその後には大陸間プレーオフも控えており、来年6月まで緊張感溢れる戦いは続いていく。 そんななかで欧州はグループステージが全日程を終了。セルビア、スペイン、スイス、フランス、ベルギー、デンマーク、オランダ、クロアチ...
別窓で開く

世界に存在する「ネクスト・メッシ」の現状を英紙が紹介! 久保建英の“後継者”としての資質は!?「可能性は持っている」
かつてはペレ、ディエゴ・マラドーナら、そして現在はリオネル・メッシ、クリスチアーノ・ロナウド。それぞれの年代を代表し、かつ歴代最高の選手と呼ばれるスーパースターには、「ネクスト——」と呼ばれる後継者候補が多く現われるものである。【動画】リーガ初得点は衝撃のゴラッソ!久保が演出した3ゴールをチェック!...
別窓で開く

海外渡航の必須アイテムに!? 新型コロナの“ワクチンパスポート”
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「ワクチンパスポート」です。海外渡航で必須になるアイテム。デジタル化を求む。7月より、新型コロナウイルス感染症のワクチンパスポート(接種証明書)の申請受付がスタートしました。...
別窓で開く

ヨキッチ不在も必勝モードのセルビア。イタリアは番狂わせを起こせるか?【五輪最終予選プレビュー|PART. 4】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

日本の相手はドンチッチのスロベニアかサボニスのリトアニアか、それとも…【五輪最終予選プレビュー|PART. 3】 <DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

シュルーダーらNBA組参加のドイツより、母国開催のクロアチアが優勢?【五輪最終予選プレビュー|PART. 2】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

カナダ、ギリシャ、トルコ…東京オリンピック最後の出場枠を掴むのは?【最終予選プレビュー|PART. 1】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、セルビアのベオグラード、クロアチアのスプリト、そしてリトアニアのカウナスの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

東京五輪卓球競技、各国男女団体メンバー発表 総勢93名
20日、東京五輪卓球競技団体戦のメンバーが発表された。男子は16ヵ国のNOC(国内オリンピック委員会)、女子は15ヵ国から発表され、計93名の選手が参加する予定だ。出場チーム発表各国のNOCは1チームにつき3選手を団体戦にエントリーしており、その内2名がシングルスへの出場を認められている。...
別窓で開く

安い!速い!イタリアン「豆戦車」 作りまくったら戦争で足かせに
第1次大戦が終わり、世界が軍縮モードに覆われると、兵器も安価でコスパのいいものがもてはやされる風潮になります。そこにイタリアは目を付け安価な「豆戦車」を開発、大ヒットして大量生産されますが、これが次の大戦でアダとなりました。軍縮の時代が生んだコスパ優秀な新兵器 第1次世界大戦で初めて戦場に登場した戦...
別窓で開く



<前へ123次へ>