本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大坂、土居、ダニエルが全豪前哨戦で2回戦進出!【1月1日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月1日から今季のツアーが始まり、1週目は男女とも3大会ずつ開催されている。 日本人男子選手は、西岡良仁と予選を突破したダニエル太郎が「アデレード国際1」に出場し、西岡は1回戦で第8シードのクォン・スンウ(韓国)に敗退。ダニエルはロレンツォ・ムゼッティに競り勝ち、2回戦はイリ・ベセリー(チェコ)とト...
別窓で開く

NBA“ベストシューターチーム”を選定!カリー、アレンら名手に加え、センターには現役ビッグマンの名も<DUNKSHOOT>
近年のバスケットボールにおいて、3ポイントシュートの重要性はかつてないほど高まっている。NBAで1979−80シーズンに初めて採用された当時は、どのチームも1試合に3〜5本放って1、2本決まるか程度だったのが、今では平均試投数は30本、成功数も10本を優に超える。...
別窓で開く

年内最後のFIFAランク発表! 日本は変動なくアジア2位、W杯プレ大会でGL敗退のサウジが3ランク後退…
 FIFA(国際サッカー連盟)は12月23日、年内最後となる最新の世界ランキングを発表した。日本は前回と同じ26位で、アジア2位の座は変わらなかった。 国際マッチウィークがなかった12月は上位陣もほぼ変動なく、1位がベルギー、2位ブラジル、3位フランス、4位イングランド、5位アルゼンチンなどと続き、...
別窓で開く

博物館の展示品がまさかの戦力化! 強奪されてしまった兵器5選
戦場などで敵兵器の鹵獲はさほど珍しいことではありませんが、強奪となるとだいぶお話が違ってきます。そしてそれは、決してフィクションの中だけのお話でもありません。歴史に刻まれる大事件から珍事まで、5つのケースを挙げました。アニメや漫画だと最新兵器が奪われたりするが… 戦地などで、降伏した敵対勢力から武装...
別窓で開く

群雄割拠の男子単 “アフリカ最強”アルナ、“地元の星”ジャーが16強入り<世界卓球2021>
<世界選手権個人の部(世界卓球2021)ヒューストン大会 日時:11月23日〜29日 場所:アメリカ・ヒューストン>25日、世界選手権は3日目を迎え、男子シングルス3回戦でクアドリ・アルナ(ナイジェリア)、カナック・ジャー(アメリカ)が勝利し、ベスト16入りを決めた。...
別窓で開く

“アメリカ卓球界の星”カナック・ジャー、前回3位下す金星<世界卓球2021>
<世界選手権個人の部(世界卓球2021)ヒューストン大会 日時:11月23日〜29日 場所:アメリカ・ヒューストン>23日、世界選手権が開幕し、男子シングルス1回戦で地元アメリカのカナック・ジャーが、2019年世界卓球男子シングルス3位の安宰賢(アンジェヒョン・韓国)を破る金星をあげた。...
別窓で開く

Next Gen ATPファイナルズは18歳のアルカラスが大会最年少で制覇!「驚くべきことで、大きな意味がある」<SMASH>
男子テニスツアーの21歳以下の最終戦「Next Gen ATPファイナルズ」(11月9日〜13日/イタリア:ミラノ/インドアハードコート)は現地11月13日に決勝を行ない、第1シードのカルロス・アルカラス(スペイン/世界ランク32位)が第2シードのセバスチャン・コルダ(アメリカ/同39位)を4-3 ...
別窓で開く

「感染対策をしっかりしているから、今年もインフルははやらないね」「この夏、南半球でインフルははやらなかったから、日本にも入ってこないよ」——多くの人が期待を込めてそう楽観していることと思う。実際そうなるのかもしれない。この冬、インフルエンザが国内流行するかは、正直言ってしまえば未知数だ。それでも今、...
別窓で開く

“名将”ポポビッチが“天才”ドンチッチを称賛「彼は本当に面白いプレーヤー」<DUNKSHOOT>
現地時間10月28日(日本時間29日)に行なわれたサンアントニオ・スパーズ対ダラス・マーベリックス戦は、104−99でマーベリックスが勝利。これでスパーズは4連敗、マーベリックスは3連勝と明暗分かれる結果となったが、この試合でゲームハイの25得点をあげてマーベリックスを勝利に導いたルカ・ドンチッチに...
別窓で開く

最新FIFAランキング、日本は28位で2ランクダウン…最終予選でもたつきポイント下落、4連勝サウジが躍進
 FIFA(国際サッカー連盟)は10月21日、最新の世界ランキング(男子)を発表した。 1位はベルギーで変わらず。上位陣ではネイションズ・リーグ優勝のフランスが前回4位から3位に、同準優勝のスペインが前回8位から7位に浮上した。同ベスト4のイタリアも前回5位から4位に上昇した。前回2位のブラジルは変...
別窓で開く