本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



W杯&移籍市場の主役候補はこの男たち!今シーズン最も価値を高めているフットボーラーをランキングで紹介【ワールドサッカーダイジェスト最新号は1月20日発売】
 1月20日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、今シーズンに評価を急激に上げているスーパー上昇タレントを「ゴールデンボーイ」と称し、ポジションごとにその番付表を作成する特集です。 とくに注目に値するタレントは、個別に深掘り! クローズアップした上昇株は以下の通りです。...
別窓で開く

ガルドシュが単複で2冠 男女複で若手が活躍<WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠ>
<WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠ 日時:1月12日〜15日 場所:ドイツ・デュッセルドルフ>15日、WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠは最終日を迎え、全試合が終了した。シングルス総括写真:ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)/提供:WTT男子シングルスを制したのはロベルト・ガルドシュ(オース...
別窓で開く

年内最後のFIFAランク発表! 日本は変動なくアジア2位、W杯プレ大会でGL敗退のサウジが3ランク後退…
 FIFA(国際サッカー連盟)は12月23日、年内最後となる最新の世界ランキングを発表した。日本は前回と同じ26位で、アジア2位の座は変わらなかった。 国際マッチウィークがなかった12月は上位陣もほぼ変動なく、1位がベルギー、2位ブラジル、3位フランス、4位イングランド、5位アルゼンチンなどと続き、...
別窓で開く

ELプレーオフの対戦カードが決定!バルサ対ナポリの強豪対決が実現!
 12月13日、スイスのニヨンで2021-22シーズンのヨーロッパリーグ(EL)のノックアウトラウンド・プレーオフの組み合わせ抽選会が行なわれた。 このラウンドでは、ELのグループステージで各組2位のなったチームと、チャンピオン・リーグ(CL)の各組3位のチームが対戦(第1レグがCL3位のホーム)。...
別窓で開く

火のついた「ワクチン賛否論争」…「生命を生かす」VS 「逆効果が大きい」
様々な国で、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種の義務化政策において熾烈(しれつ)な賛否論争が起こっている。英BBC放送は5日(現地時間)、賛成側と反対側の主要な主張を整理した。「ワクチン接種義務化」政策に賛成する側は、何よりも「ワクチンが生命を生かす」という点を訴えている。...
別窓で開く

W杯欧州予選プレーオフの組み合わせが決定!欧州王者イタリアとC・ロナウド擁するポルトガルがまさかの同じ組に
 現地時間11月26日、スイスのチューリヒで、カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選のプレーオフの組み合わせ抽選会が行なわれた。 欧州予選は先日、各グループの全日程が終了。首位となったセルビア、スペイン、スイス、フランス、ベルギー、デンマーク、オランダ、クロアチア、イングランド、ドイツの10か国が...
別窓で開く

歴史的な点取り屋、欧州制覇の殊勲者も予選落ちの危機! 「カタールW杯を欠席するかもしれないスーパースター」の顔ぶれは?
世界中で行なわれているカタール・ワールドカップ予選。各大陸によって進み具合は違い、さらにその後には大陸間プレーオフも控えており、来年6月まで緊張感溢れる戦いは続いていく。 そんななかで欧州はグループステージが全日程を終了。セルビア、スペイン、スイス、フランス、ベルギー、デンマーク、オランダ、クロアチ...
別窓で開く

ポルトガルやイタリアら…W杯欧州予選プレーオフ進出12カ国が決定
 FIFAワールドカップカタール2022欧州予選が16日に終了。W杯本戦ストレートインの10チームおよび、プレーオフに進出する12チームが決定した。 今大会の欧州予選は55カ国が10グループに分かれて開催。各グループの首位が本戦ストレートインの権利を獲得する一方で、各組の2位とUEFAネーションズリ...
別窓で開く

「危険分子」でも平等に起用。“辛抱強い”人材活用術で栄冠を勝ち取った、度量の大きな名将たち【小宮良之の日本サッカー兵法書】
 戦国時代を平定した天下人、徳川家康は一筋縄ではいかない人生を過ごしている。母とは引き離され、父は暗殺され、幼少時代は人質として過ごし、生き残るために、妻も、長男も、その手で葬らざるを得なかった。激烈な生涯だ。 家康は、狂わなかった。辛抱強く家をまとめ、一枚岩の武士団を最大の武器とした。そして最後は...
別窓で開く

最新FIFAランキング、日本は28位で2ランクダウン…最終予選でもたつきポイント下落、4連勝サウジが躍進
 FIFA(国際サッカー連盟)は10月21日、最新の世界ランキング(男子)を発表した。 1位はベルギーで変わらず。上位陣ではネイションズ・リーグ優勝のフランスが前回4位から3位に、同準優勝のスペインが前回8位から7位に浮上した。同ベスト4のイタリアも前回5位から4位に上昇した。前回2位のブラジルは変...
別窓で開く