本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



サラビア、ウルブス加入がまもなく発表か…2年半契約で自身初のプレミア挑戦へ
ウルヴァーハンプトン(ウルブス)がパリ・サンジェルマン(PSG)に所属しているスペイン代表FWパブロ・サラビアの獲得に迫っている模様だ。イギリスメディア『BBC』が16日に報じている。 今回の報道によると、ウルブスとPSGはおよそ440万ポンド(約7億円)の移籍金でクラブ間合意に達したという。...
別窓で開く

鎌田大地と堂安律がノミネート! 『FIFA 23』年間最優秀チームの候補者リストが公開
『FIFA』シリーズを手がけるEA SPORTSが、年間最優秀チーム(TOTY)候補選手の公式リストを公開した。 TOTYのベストイレブンはファン投票によって選出される。投票受け付けは公式サイトにて11日から始まっており、1月17日(水)16時59分締め切り。選出された年間最優秀チームは、1月20日...
別窓で開く

W杯制覇に貢献のタグリアフィコに思わぬ祝福? “はじまりのクラブ”がソシオ名誉会員に認定
FIFAワールドカップカタール2022を制したアルゼンチン代表を祝福して、DFニコラス・タグリアフィコ(リヨン/フランス)の古巣であるクルブ・アトレティコ・バンフィエルドが、同選手をソシオの名誉会員に認定した。 アルゼンチン代表は18日に行われたフランス代表との決勝戦をPK戦の末に制し、36年ぶり3...
別窓で開く

メッシへの仏紙の“低すぎる”採点に英紙が嘆き! ワースト11には「格付けが過度に厳しい」と皮肉【W杯】
カタール・ワールドカップが閉幕し、各国メディアはそれぞれ独自の大会ベストイレブンを発表している。 フランスのスポーツ紙『L’EQUIPE』もそのひとつだが、この大会準優勝国のメディアは選定の根拠として、各試合での個人採点の平均値を採用。それぞれのポジションで、2試合以上に出場した選手のな...
別窓で開く

【アナリスト戦術記】なぜフランスは2点ビハインドから息を吹き返せたのか。興味深い両指揮官の采配を徹底分析【W杯決勝】
 サッカーの奥深き世界を堪能するうえで、「戦術」は重要なカギとなりえる。確かな分析眼を持つプロアナリスト・杉崎健氏の戦術記。今回は、アルゼンチンが3−3で突入したPK戦の末にフランスを下し、世界制覇を成し遂げたカタール・ワールドカップ決勝を深く掘り下げる。——◆——◆—— 64試合の激闘を終え、アル...
別窓で開く

アルゼンチン&メッシが悲願のW杯優勝! フランスはエンバペ3発もPK戦で涙
FIFAワールドカップカタール2022決勝が18日に行われ、アルゼンチン代表とフランス代表が対戦した。 36年ぶり3度目の優勝を目指すアルゼンチン代表のリオネル・スカローニ監督は、準決勝クロアチア代表戦からスタメンを1人変更。アンヘル・ディ・マリアが先発復帰を果たし、リオネル・メッシやフリアン・アル...
別窓で開く

W杯決勝のスタメン発表! メッシが最多出場記録を更新へ…フランスはエンバペやジルー先発
18日に行われるFIFAワールドカップカタール2022決勝アルゼンチン代表vsフランス代表のスターティングメンバーが発表された。 36年ぶり3度目の優勝を目指すアルゼンチン代表のリオネル・スカローニ監督は、準決勝クロアチア代表戦から先発を1人変更。アンヘル・ディ・マリアがスタートからの出場となる。...
別窓で開く

【W杯決勝】アルゼンチン対フランス、ともに高いタレント力と試合巧者ぶり。両サイドの攻防が鍵を握るか
 ついにカタール・ワールドカップのファイナルを迎える。前回王者のフランスと南米王者のアルゼンチンという世界が注目するカードに。どちらが勝っても史上3度目の優勝であり、キリアン・エムバペとリオネル・メッシというスーパースターを擁していることも共通する。 興味深いのは、エムバペが23歳とまだまだ伸び盛り...
別窓で開く

いよいよカタールW杯決勝戦! 両チームの予想スタメンは?
いよいよ決勝戦を残すのみとなった、FIFAワールドカップカタール2022。イギリス紙『イブニングスタンダード』は18日、その大舞台に臨むスターティングメンバーを予想している。 アルゼンチンは、クロアチアとの準決勝から1人の変更を予想。その試合で出場停止だったマルコス・アクーニャ(セビージャ)が、ニコ...
別窓で開く


[ クーニ アルゼンチン ] の関連キーワード

アルゼンチン カタール フランス fifa マリア

<前へ123456次へ>