本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



五木寛之が60年も「持続」しているラジオへのこだわり
コロナ禍の状況で不要不急なモノ・コトが存在価値を否定されていく——。そのことが息苦しくてたまらなくなる、そんな柔らかい心の人たちの耳元で、五木寛之氏は「続けよう。捨てないでいよう」と囁きます。20代の後半から、作家として多忙な時期でも決して辞めなかった深夜のラジオ語りは、60年経った今も続けています...
別窓で開く

久保、イ・ガンイン、アメリカ代表FWを獲得…CEOが明かすマジョルカの経営戦略。「戦力的なニーズと合致していない選手は一人もいない」【現地発】
 NBAのフェニックス・サンズのオーナーを務めるロベルト・サーバーがマジョルカの筆頭株主になったのは2016年1月だった。以来、現会長のアンディ・コールバーグと元NBAの選手のスティーブ・ナッシュと共同でクラブを運営してきた。 この6年近くの間に、2700万ユーロ(約34億円)に達していた負債を清算...
別窓で開く

「フルグラ」30周年 ユーザー一層拡大へ戦略 カルビー
カルビーは「フルグラ」30周年を迎え、シリアル中期戦略を発表した。オーツ麦加工事業の拡大を掲げ三つの戦略を挙げた。▽グラノーラ食用人口拡大を目的とした、新たな商品ブランドの確立とフルグラブランドの強化▽「フルグラビッツ」を中心としたモバイル化で提供価値拡大によるオケージョンの拡張▽朝のフルグラ事業か...
別窓で開く


<前へ1次へ>